体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【吉方方位】6月7日~7月6日までの運気をあげる方角は?九星分まるっと紹介

【吉方方位】6月7日~7月6日までの運気をあげる方角は?九星分まるっと紹介

 最近急に暑くなってきたと思えば、いよいよ6月。実は6月は、資格試験がかなり開催される月なんですね。受験する皆さん、試験前日は睡眠時間を十分確保しましょうね。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 さて、そんな勝負月にピッタリな(?)フレーズがありました。
「幸運の女神には前髪しかない」
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、この言葉は、レオナルドダヴィンチが言った言葉だとされています。

 「幸運の女神には前髪しかない」という意味を調べてみると、チャンスが目の前に来たら、勇気をだして掴みとらないと、チャンスは自分の前を通りすぎてしまい、背後から捕まえたくとも、後ろ髪がないため、捕まえることができないということわざですね。
振り返れば、自分の人生の中でも、たくさんありました。。。でも、本当に「幸運の女神には前髪しかない」のでしょうか?

 時々、チャンスを逃して、後悔している人を見かけますが、果たしてそれは、本当にその人にとってチャンスだったのだろうか?と思う時があります。ずっとやりたかった仕事のオファーが来たとき、たまたま携帯が壊れていて連絡がとれず見送りになり「幸運の女神には前髪しかないんだ!」と、この世の終わりと言わんばかりに落ち込んでいる人がいました。「運気の流れを読む」視点で考えると状況は少々異なります。

 もし、自分の運気が低い時期に来たチャンスならば、体調が優れなかったり、判断力が落ち易い時期なので、正しい決断ができないといわれているため、そういう時期の話は一旦見送ったほうが正解といわれています。

 先の携帯が壊れた人のお話に戻りますが、携帯が壊れていて連絡がとれなかったという事情が先方にきちんと伝わり、日ごろの人間関係がきちんとできてさえいれば、後日、改めてオファーが舞い込み、万全の準備と体調をもって、引き受けることができるはずです。
結論としては、幸運の女神にお会いしたことがないので、前髪しかないかもしれませんが、女神の前髪を掴まないことが正解という時もある!

 場合によっては「前髪しかない幸運の女神」は、改めてあなたの前に登場するでしょう。
そんな、幸運の女神を見送った方がよい星には、トラブルの星が回ってきています。ぜひ、ご自身でご確認くださいね。

■一白水星 (昭和20年・29年・38年・47年・56年/平成2年・11年・20年・29年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「活躍期5か月」の真ん中、3か月目、一時停止、お休みの時です。

 そのため、先月に比べると物事が思ったように進まず、身近な人にイライラをぶつけてしまいそうですが、イライラをぶつけてしまうと、自分の評価を下げてしまうので、言いたいことは3日後に言う!と肝に銘じてください。きっと、言わなくて良かったと思うはずです。恋愛も急がず、今までのことを振り返ると良いですね。良かったことより、悪かったことをたくさん見つけられると、これからもっと幸せになれますよ!

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■二黒土星(昭和19年・28年・37年・46年・55年/平成1年・10年・19年・28年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「活躍期5か月」の4か月目にいます。

 今月は物事が進む時期なので、気を引き締めてくださいね。特に仕事が好調なので、仕事第一でいきましょう。またこの時期は、上司や年上の人とのお付き合いも大事にしてください。縁が深まり、今後の仕事に活きてきますよ。恋愛は、パートナーがいる人は意識して相手と会う時間を作るようにしないと、忘れられますよ!

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■三碧木星(昭和18年・27年・36年・45年・54年・63年/平成9年・18年・27年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「活躍期5か月」の最後の月、5か月目にいます。

1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。