体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

$99の激安Android Oreo(Go Edition)スマホ「Alcatel 1x」が米国で発売

中身が軽量でピュアな Android Oreo を搭載し、$99.99 という激安の Android スマートフォン「Alcatel 1x」が米国で発売さrました。
Alcatel 1x は Android Oreo(Go Edition)を搭載したエントリーモデルです。
Android Oreo(Go Edition)は新興市場向けのエントリーモデルのために開発された Android なので、てっきりインドや東南アジア、アフリカといった途上国の多い地域だけで目にするのかと思いきや、米国でも普通に発売されるのですね。
ということは、日本にも Android Oreo(Go Edition)が入ってくる可能性は高いと見れます。
相場は $100 前後と仮定すると、20,000 円未満で展開されることが多いと予測できます。
米国版はシングル SIM 版で、その主要スペックは、5.34 インチ FWVGA+(960 x 480)の 18:9 ディスプレイ、MediaTek MT6739 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM + 16GB RAM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,4500mAh バッテリーを搭載しています。
Source : Amazon.com

■関連記事
mineoがエンタメ系オプションサービスを提供開始
iPhone Xの液晶保護フィルムがノッチを持つ全画面のAndroidスマホで流用できないかと思いテストしてみた
Lenovo Z5ってZUKスマホ並みに安い?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。