体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

来月から職場復帰予定!これからの生活に備えて今見直していること

f:id:akasuguope01:20180325124842j:plain

現在3歳の長男、1歳の長女、生後6ヶ月の次男と生活をする33歳の母です。

28歳で結婚した後3人の子どもを出産したので、ここ数年はほとんどが産休・育休期間となっています。来月から職場復帰の予定なのですが、それにあたって見直したものを2つお話したいと思います。 関連記事:現在育休の真っ最中。親子でふれあう有意義な時間を過ごしています

まず自宅の整理整頓です。家族が増えるとその分、衣類やおもちゃなど、とにかく物が増えていってしまいます。部屋がごちゃごちゃしてくると同じように気持ちや体調ももやもやしていたのですが、1日1カ所、15分程度整理整頓や掃除をすることを目標にしてがんばってみました。

それまでは、気合を入れて一気に片付けようとしていたのですが、子どもが熱を出したり、急な来客があったりとなかなか予定通りに行うことはできずかえってイライラすることも。ですが、15分という時間設定であれば、子どもの状態に合わせて時間を確保することが可能で、毎日続けることができています。

一気にやろうとするのではなく、毎日継続できるということが重要であったんだということに気づくことができました。自宅の整理整頓、掃除ができたことで、職場復帰後の自分に気持ちの余裕を作ってあげられたと思います。

次にやったのが、家族全員の生活リズム、体調の見直しです。

復職後の生活を想定し、朝何時に起きるか、家事の分担はどうするかなどを話し合い、習慣づけていきました。夫や祖母が協力してくれるため、順調に進んでいます。だんだんと子どもの寝る時間、起きる時間も早くなってきました。

そして、同時に家族全員の体調、特に大人の体調にも気をつけています。子どもたちはみんな保育園に通うのですが、熱を出したり、けがをしたりと、職場を休まなければならないことが多くありましたし、これからもあるでしょう。

当たり前なことではあるのですが、子どもに関する休みを多くとらなければいけないことを考慮し、自分、夫など大人の体調管理だけは、万全にしなければと考えています。

現在は睡眠時間をなるべくとり、規則正しい生活をおくって風邪を引きづらい体作りをしている最中です。今後は、体調を万全にできるよう、ゆるみきった自分自身の体力づくりやダイエットにも取り組む予定です。

復職するとますます忙しい生活になると思います。家のことも仕事も育児も、全部完璧にやろうとすると辛くなってしまうと思うので、最終目標を設定し、それに向かってちょっとずつでも積み重ねていければと思っています。

母であり、主婦であり、会社の一員であり、33歳の女性でありと、みんながそれぞれ沢山の役割をこなしていかなければいけない中で、楽しいと思える生活をおくれるよう、これからも奮闘していきたいです。 関連記事:仕事が忙しくても、育児も家事もしっかりやりたい。息子の自慢のお母さんでありたいから!

f:id:akasuguope01:20180125204459j:plain

著者:やなた さくら

年齢:33歳

子どもの年齢:3歳、1歳、6ヶ月

現在、3人の子育てに奮闘中の母です。家族そろっての旅行が大好きで、ちょっとした時間でも家族みんなでドライブに出かけています。長男3歳、長女1歳、次男6ヶ月とまだ子どもたちも幼く、毎日がワイワイがやがやとにぎやかな日々です。3人それぞれが沢山の幸せやハプニングを運んできてくれているので、その経験等をお伝えできればと思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

働く“幼稚園”ママの実態は?3年間やってわかった「できた!のカタチ」 by うだひろえ
妊婦だって働きたい!パソコンでできる在宅ワークにチャレンジ!
いつかに備えてスキルアップ! 主婦業のかたわら資格勉強にチャレンジ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。