体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ファミマ名店コラボ、新ジャンルに進出!:今週のコンビニスイーツランキング

ファミリーマート「ケンズカフェ東京ショコラバー」、ローソン「あん&チーズホイップの和風パイシュー」、ローソン「チョコミントタルト」 週間コンビニスイーツランキングTOP3:2018年5月31日

はい、やってまいりましたコンビニスイーツランキングのコーナー!

今週もよろしくお願いします!

それではさっそく、今週人気のコンビニスイーツランキング、TOP3発表とまいりましょう!

第3位

クリーミーなバニラビーンズ入りホイップをもっちり食感の生地に挟んだどら焼き。 セブン-イレブン「もっちりバニラどら」 5月22日発売

第3位、セブン-イレブン「もっちりバニラどら」。

順位変わらず堅調です。 セブン-イレブン もっちりバニラどら セブン-イレブン もっちりバニラどら

第2位

チョコアイスにアーモンドプラリネを混ぜ込み、ビターなチョコでコーティングした“ケンズカフェ東京”監修初の本格チョコレートアイスバー。 ファミリーマート「ケンズカフェ東京ショコラバー」 5月22日発売

第2位、ファミリーマート「ケンズカフェ東京ショコラバー」。

“ケンズカフェ東京”監修初となる、本格チョコレートアイスバーです。

チョコはフランス製を使用、アーモンドプラリネを混ぜ込んだチョコアイスをビターチョコでコーティング。 ファミリーマート ケンズカフェ東京 ショコラバー ファミリーマート ケンズカフェ東京 ショコラバー 原材料欄。 カロリー212kcal。 こちらが原材料欄となります。 四角いアイスバーをチョコでコーティングしてあります。 トッピングなどはないシンプルなスタイル

かなぱんちさんがクチコミを寄せてくれています。

ファミマ名店コラボ、新ジャンルに進出!:今週のコンビニスイーツランキングかなぱんち 「ゴディバみたいではないけど」 コーティングのチョコは薄めで口どけなめらか、ほどよい甘さのおいしいチョコでした。
チョコアイスは、なめらかさは控えめだけどカカオの風味があって、
コーティングよりビターでおいしいです。
アイスの中にはアーモンドプラリネが混ぜ込んであって、コリッとした食感、香ばしさがありました。 出典: かなぱんちさんのクチコミ

1 2 3次のページ
もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。