体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マンガと文学のリトルプレス「ランバーロール」展、下北沢の本屋B&Bにて開催

18060214

下北沢の本屋B&Bにて、マンガと文学のリトルプレス『ランバーロール』展が開催中。会期は、6月8日まで。

創刊準備の0号を経て、今年2月にいよいよ1号が完成した『ランバーロール』は、マンガ家の安永知澄、森泉岳土、おくやまゆからが中心となって創刊した、マンガと文学のリトルプレス。

中心メンバーのマンガ作品に加えて、作家の滝口悠生、戌井昭人、加藤秀行、ふくだももこ、松波太郎らによる掌編小説、イラストレーターのササキエイコと横山雄が書いたマンガも掲載。手売りのリトルプレスながら、ここでしか読めない豪華な執筆陣で注目を集めている。

本展では、3人の原画展に加え、1号に掲載されている横山、ササキの作品の原画も合わせて展示する。
18060215

『ランバーロール』原画展
会場:本屋B&B 東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
会期:5月17日〜6月8日(12:00〜23:00)

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。