体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

今回は、日本からも比較的近く、旅行のしやすい台湾をご紹介♩

物価が安く、飛行機の便も多く、そして親日国。海外旅行が初めての方でも安心して楽しめる場所なんです!

台湾ってどこにあるの?

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡ 画像元:GoogleMaps

台湾は日本の南の方に位置していて、その大きさは九州ほど。とても小さい国なんです。

東京からは飛行機で3時間半、沖縄からは1時間半ほどで到着します。

台湾旅行モデルルート(東京発3泊4日プラン)

1日目…①台北着→台北市内観光(夜市、台北101の夜景・ショッピング)

2日目…台北→②九份→台北宿泊

3日目…台北→③高雄・高雄宿泊

4日目…高雄→台北→帰国

台湾旅行は、行こうと思えば最短土日の1泊2日でも旅行可能ですが、2泊3日あるとゆったりした旅を楽しむことができるのでおすすめですよ♩

今回は首都・台北だけではなく、足を伸ばして北部の九份、南部の高雄まで行くプランになっています。

台湾旅行にかかる金額(東京羽田発3泊4日)

台湾旅行でかかる費用は、2泊3日で約4万9400円ほど

航空券代…約3万円

ホテル代…約7000円(2名1室ホテルの場合)

MRT、バス代…約3000円(台北、九份、高雄市内移動費)

新幹線代…3160元(約9400円)(台北→高雄往復)

航空券はセールなどであればとても安く購入することができ、往復2万円台なども。

また台湾へは、複数の航空会社から直行便が飛んでますので、かなり行きやすいですよ♡

また飲食・お土産代は除いていますが、物価が安いので、食事やお土産をたくさん楽しんでもそれほどお金はかからないでしょう。

①首都・台北で台湾料理を満喫♡

首都の台北は、歴史ある台湾の雰囲気を楽しみつつ、現代の栄えたショッピングエリアなども融合した、どちらも楽しみたい! という方にぴったりの街。

台湾は、MRT(台湾の交通輸送システム)の公共交通機関が発展しているので、市内の移動には困らないのが良いところ。

また台湾桃園国際空港から鉄道も開通し、市内まで35分で移動できるなど、さらに便利になっています♡

士林夜市(しりんよいち)

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

台湾の有名なもののひとつである屋台には、ローカルなお店が立ち並びます。

そしてこちらは台湾最大の屋台。どれもとても安いんですよ!

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

ここで食べ歩きをするのが、とても楽しい♡

ちなみに食べ物だけではなく、お手頃な雑貨などもたくさんありますよ。

===士林夜市===

アクセス:MRT「剣潭」駅から徒歩5分

時間:夕方6時頃から夜0時過ぎまで。

台北101

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

台北のシンボルタワーとも言われている、台北101。

ショッピングモールやレストランが中に入っていて、観光客だけでなく地元の人も楽しめるスポットなんです。

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

またライトアップされたタワーもとても美しいですよ♡

アクセス: MRT「市政府」駅2番出口を出て徒歩10~15分

営業時間: 9時~22時

展望台チケットは大人400元

②千と千尋の神隠しのモデルと言われている九份

千と千尋の神隠しのモデルといわれていて有名な九份(きゅうふん)

街中の雰囲気は情緒たっぷり。すてきな雰囲気に魅了されてしまいます♡

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

特に夜景は千と千尋の舞台そのもの! 赤い提灯で彩られたレトロな建物の雰囲気に、つい長居してしまいたくなる場所です。

路地をふらふらと散歩するだけでも楽しいですよ♡

ベストタイミングは、夕方から夜にかけての提灯に明かりが灯るころです!

===九份===

アクセス:MRTで忠孝復興駅まで行き、そこから「金瓜石」行きのバスに乗り換え。九份までは1時間半~2時間で到着します。

③  南の都市・高雄(ガオシオン)

時間のある方は、南の都市である高雄に向かってもいいかも♩

台北から高雄までは台湾高鉄(新幹線)で1時間半。

リエンツータン

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

高雄のシンボルがこちらの「リエンツータン」!

中でも龍虎塔(ロンフーター)はパワースポットとされており、観光客にも人気な場所。

龍から入って虎から出ると過去に犯した罪が帳消しされ、同時に福が来るとされています。

夜のライトアップもとても素敵ですよ♡

===リエンツータン===

アクセス:MRT台より徒歩8分

六合夜市

六合夜市(ろくごうよいち)は、高雄で一番知名度のある夜市。観光客でも行きやすいのでおすすめなんです♡

台北の屋台に比べて、魚介やフルーツなどが多いのが特徴。

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

また、最寄りの美麗島駅(びれいとうえき)は、写真映えするスポットになっています。

なんと世界で2番目に綺麗と言われている駅なんだとか。

===六合夜市===

アクセス:MRT美麗島 11番出口より徒歩すぐ

美味しい食べ物と情緒あふれる雰囲気を週末で満喫♡

週末旅行にぴったりな台湾をご紹介。千と千尋の神隠しのモデル、九份は昼と夜で違う顔が楽しめる♡

有名な台湾の観光スポットを紹介しましたが、

こちらでご紹介したスポットはほんの一部♡

何回も行く人が多いのも台湾にはたくさん魅力があるからです♡

週末でも旅行可能な台湾で、その魅力を実際に体感してみて下さい♡

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。