体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【山形】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ

【山形】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ 山形

雨でもお出かけや旅行を楽しみたいあなたに!山形の室内のおすすめスポットとクチコミ情報をお届けします。

美術館や博物館などが盛りだくさん。

おすすめのスポットとあわせて、クチコミも参考にしてみてください。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

土門拳記念館

土門拳記念館出典:じゃらん 観光ガイド 土門拳記念館

酒田市出身の世界的写真家土門拳氏から代表作「古寺巡礼」など全作品7万点を寄贈されたのを受けて開設した、日本で初めての個人写真美術館。 展示作品のすばらしさもさることながら、谷口吉生氏設計の建物、勅使河原宏氏設計の庭園、イサム・ノグチ氏の彫刻など、当代一流の芸術家によって、全体がひとつの芸術作品になっている。 また、周囲の環境も、鳥海山を望む最上川河畔の静かな環境にあり、ゆったりとした気分で鑑賞ができる。

\口コミ ピックアップ/

写真家の記念館は珍しいのではないのでしょうか。その作品数に圧倒されます。場所は酒田駅から5キロ以上離れており、100円の市内循環バスでも行けますが、車で行った方がいいです。ちなみに建物の目の前にある鯉はえさをやらなくても人が近くに来るとものすごい勢いでやってきますよ。

(行った時期:2017年11月)

写真からくる迫力は今更ながら凄いと思います。館内はシンプルかつモダンな建物で、トイレも含めて快適な空間でした。一日中でも居れそうです。

(行った時期:2017年8月) 土門拳記念館

住所/山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内)

「土門拳記念館」の詳細はこちら

オランダせんべいFACTORY

オランダせんべいFACTORY出典:じゃらん 観光ガイド オランダせんべいFACTORY

酒田米菓は、昭和26年創業以来、「米と製法へのこだわり」を大切に、全工程を自社工場で一貫生産する方式をとっており、本社最上川工場を観光工場として一般公開しています。

・工場見学…9:00~16:00(最終入場15:40まで)

・お土産品販売所…9:00~18:00

・cafe de ola’…9:00~18:00(ラストオーダー17:30)

・おせんべい作り体験…9:00~17:30(最終受付17:00)

\口コミ ピックアップ/

よく東北のコンビニや駅に売っているおせんべいで、値段も安くおいしいので買ったりするのですが、工場が見れるとは知りませんでした。

(行った時期:2017年8月)

オランダせんべいの製造工程を見られて興味深い。お米やせんべいの歴史や手作り体験にカフェやお土産物屋さんもある。

(行った時期:2017年10月) オランダせんべいFACTORY

住所/山形県酒田市両羽町2-24

「オランダせんべいFACTORY」の詳細はこちら

朝日町ワイン城

朝日町ワイン城出典:じゃらん 観光ガイド 朝日町ワイン城
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。