体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サンワサプライ、1軸と3軸のスマホ電動スタビライザーを発売

サンワサプライは 6 月 1 日、スマートフォン用の電動スタビライザー 2 製品「200-DGCAM012」と「200-DGCAM012_013」を発売しました。
スマホスタビライザーを使うと、スマートフォンで撮影する動画のブレが大幅に軽減されるだけでなく、パンやチルトといった映像の動きがよりスムーズになります。
今回、サンワサプライから発売された、200-DGCAM012 は 1 軸方向の動きのみを電動化した簡易版で、左右の手ブレが軽減される他、横方向の映像の動きも滑らかになります。
バッテリーは 4 時間駆動となっており、質量については 180g と 3 軸タイプよりもはるかに軽く、手持ちしても疲れにくいと思います。
価格は 9,074 円 + 税です。
200-DGCAM013 は OSMO Mobile や Smooth のような 3 軸タイプのフルスペック版で、価格は 20,185 円 + 税となっています。
質量は 445g と 3 軸タイプの中では比較的軽量なのですが、バッテリー駆動時間が約 3 時間と短めです。
Source : サンワダイレクト(1 軸版)(3 軸版

■関連記事
VivoはNexの派生版?「Nex S」も開発中
Sony Mobile、2年前に発売されたXperiaのバッテリー交換を格安で請け負う取り組みを台湾で実施
リコー、「THETA」アプリの再編を実施

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。