体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出産前に一目惚れして買ったベビー服。結局2回しか着なかった残念な理由 by がじゅまる

出産前に一目惚れして買ったベビー服。結局2回しか着なかった残念な理由 by がじゅまる f:id:akasuguedi:20180525105757p:plain

サイズが違うとかではなくて、まさか似合わないパターンがあるなんて・・・予想外でした。

妊娠中に赤ちゃんの服を買うとき・・・至福の時間ですよね!

どんな服がどれだけ必要かいまいちわからないけれど、産後はなかなか出かけられないし・・・とりあえず買っておこう!ってなりますよね。不足しているより余るくらいがいいじゃない、と思ってとりあえずなんでも購入。

無駄なく必要なものだけ買えれば一番だけど、人によって何がどれだけ必要かは違うし・・・。

ベビー用品の要・不要の見極めは難しいですよね。 前回エピソード:「妊娠中+カフェイン、ヘアカラー、ライブ」止まない、心配ごとの検索。今思えばそれは… by がじゅまる

我が家の場合、6月に産まれたので、夏の暑い中で新生児の時期を過ごしました。

短肌着とか、長肌着とか、ひととおり買ったものの、結局使ったのはコンビ肌着とボディスーツが主でした。

新生児期に重宝したのがこの2種。

f:id:akasuguedi:20180525105824j:plain

これに短肌着をプラスしたりしなかったり。

他のメーカーのものも買ったけどさすが大手、この2種類がとても良かった。

夏の間はコンビ肌着を2着、ボディスーツを4着ほどで着回していました。(少ない・・・?)

すぐサイズアウトするので、大きめのものを合わせながらローテーションしていけば、そんなに沢山は要らない・・・はず!

季節によっても必要なものは変わるので、産まれてから買い物できる余裕があれば、(ネットショッピングもあるし)あまりまとめて買わずにこまめに買い足すのをおすすめします。 関連記事:男の子ママ必見!子ども服はここが使える!! by ナナハル

f:id:akasuguedi:20180411093629j:plain

著者:がじゅまる

年齢:20代

子どもの年齢:3歳

食う寝ることと描くことが好きな主婦。

ちょっぴりクールで内弁慶な娘との生活を絵日記にして綴っています。

インスタグラム:@gaju__maru

ブログ:がじゅろぐ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

どんどん増えて収納に困る子ども服は、フリマアプリで売ってお小遣い稼ぎ!
兄弟おそろいコーデにまさかの弊害!? 自分でお着替えできる対策はコレ! by ゆむい
スカートにワンピース♪ かわいすぎてつい買い過ぎてしまう女の子の服

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。