体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【コンビニ新商品】5/25~5/31に発売された新商品は?


梅雨入りの声が届き始めている中、暑さも本格化して、いよいよ夏の気配を感じる今日この頃。今週はスカッとしたいときにぜひ飲みたい強炭酸飲料やデカフェアイスティー、アルコール類など、バラエティに富んだドリンクが続々登場。なかには、ハリウッドでも大注目されているという「すいか」を手軽に楽しめるジュースも!ほかにも、レモンの刺激がたまらないカップめんや、スポーツ観戦のときに食べたいスナック菓子など、この時期ならではの商品が発売された。それでは今週も新商品の中から選りすぐりをチェックしてみよう。


湖池屋「カチムーチョチップス 炎のウィンナー」「スティックカチムーチョ 炎のウィンナー」オープン価格
湖池屋がこれから本番を迎える各種スポーツの最盛期にあわせ、「カラムーチョ」の新商品を発売。“カチ”にこだわる「カチムーチョ」を開発するにあたって、勝者の歓喜と感激にふさわしい味わいとして“winner(=勝者)”に音の響きの近い“ウィンナー”を選択。勝利に向かって燃える情熱を辛さにこめて、肉の旨みと炎を思わせる辛さが口の中で攻めあがる味が完成した。5月28日(月)発売。


エースコック「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」205円(税抜)
“驚き”と“やりすぎ”がテーマのEDGEシリーズから、暑くなる季節に欲しくなる強烈なレモンの酸味と爽快感が全身を突き抜ける、シゲキ的な商品が登場。丸鶏だしの旨みが利いた塩スープに、後入れの「シゲキングの素」を入れることで、レモンの酸味と風味をこれでもかと感じることができる。5月28日(月)発売。


日本コカ・コーラ「カナダドライ ザ・タンサン・アップルミント」PET490ml:121円(税抜)
強い刺激とキレのあるおいしさを両立させたゼロカロリー・無糖・ノンカフェインの強炭酸水「ザ・タンサン」の新フレーバーが登場。口当たりの良いアップルの風味と、夏に向けて需要が高まるミントのエキスを使用。強炭酸の爽快感に加え、スッキリとした清涼感が味わえる。5月28日(月)発売。


日本コカ・コーラ「紅茶花伝 アイスミルクティー 香るデカフェ」PET500ml:140円(税抜)
原料茶葉に香り高い100%手摘みセイロン茶葉を使用し、紅茶本来の味わいを損なわないように、カフェインを丁寧に抽出・除去することで、デカフェとは思えない深みのある紅茶の味わいと香りを実現。カフェインを控えたいと日常的に思っている人や、夕食後や睡眠前のリラックスしたい時など、時間を気にせずにいつでも楽しむことができる。5月28日(月)発売。

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。