体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

細野晴臣による映画『万引き家族』サントラ配信決定! パルムドール受賞作に寄り添った楽曲群

細野晴臣による映画『万引き家族』サントラ配信決定! パルムドール受賞作に寄り添った楽曲群

 細野晴臣が劇伴を担当した映画『万引き家族』のオリジナル・サウンドトラックが、2018年6月8日に配信リリースされる。

 先日、カンヌ国際映画祭で最高賞となるパルムドールを受賞、公開を6月8日に控えている映画『万引き家族』。細野晴臣とのコラボレーションは是枝裕和監督の悲願でもあったといい、「素晴らしい音楽をつけていただいた」と監督も大満足。サントラには、細野晴臣が作曲から演奏、ミックスまで自身が手掛け、映画にしっかり寄り添った楽曲群が収録される。

 また、映画上映とサウンドトラックのリリースを間近に、是枝監督と細野晴臣の対談も行われた。6月1日発売の雑誌『BRUTUS』、6月3日にオンエアとなる細野のレギュラーラジオ番組InterFM897『Daisy Holiday!』、そしてWebサイト『ハニカム』でも6月上旬にアップ予定。

◎リリース情報
配信アルバム『万引き家族(オリジナル・サウンドトラック)』
2018/06/08 RELEASE
全14曲(ボーナストラック含む)
作曲/編曲/演奏/Recording&Mixing:細野晴臣
01.Shoplifters
02.Yuri’s Going Home
03.Living Sketch
04.Shota & Yuri 1
05.Yuri & Shota’s Shoplifting
06.The Park
07.Like A Family
08.Nobuyo & Yuri
09.Going To The Sea
10.Beach
11.Shota & Yuri
12.Run Away
13.The Empty Room
14.Image & Collage(Bonus Track)

◎公開情報
映画『万引き家族』
2018年6月8日(金)全国公開
監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:リリー・フランキー 安藤サクラ 松岡茉優 城桧吏 佐々木みゆ / 樹木希林
音楽:細野晴臣
※第71回カンヌ国際映画祭 パルムドール(最高賞)受賞

関連記事リンク(外部サイト)

細野晴臣×是枝裕和監督の初タッグ! 映画『万引き家族』公開日決定でポスター&特報公開
星野源、『AERA』連載まとめたムック本発売決定! 細野晴臣/設楽統/生田斗真/バカリズム/ディーン・フジオカら対談ゲスト12名
細野晴臣、香港・台湾に続いてイギリスでの公演も発表&本日5/7より『おかあさんといっしょ』にて新曲「いるよ」がオンエア開始

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。