体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クレイジーケンバンド、新アルバム8/1発売決定 横山剣のコメントも到着

クレイジーケンバンド、新アルバム8/1発売決定 横山剣のコメントも到着

 今年デビュー20周年を迎えるクレイジーケンバンドが、約3年ぶりとなるオリジナル・アルバム『GOING TO A GO-GO』を2018年8月1日にリリースすることとなった。

関連画像

 本アルバムのテーマは「支離滅裂」。「だって作曲中毒の僕が3年もオリジナル・アルバム出すの我慢してたんだから!」と横山が言うように、ソウル、ファンク、ジャズ、ボッサ、レゲエ、ガレーヂ、和モノ、亜モノ、モンド、あらゆる音楽が爆発している。水を得た魚のように作りまくった作品全20曲が収められる。

 「そうるとれいん」(日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』エンディングテーマ曲)、「山鳩ワルツ」(NHK『みんなのうた』6月~7月)、「GARDEN」(デルモンテリコピンリッチトマトケチャップCMソング)、「オハヨウゴザイマス」(NHK『あさイチ』金曜エンタメテーマ曲)など、ここ最近のタイアップ曲も漏れなく収録。初回限定盤には2017年9月2日に横浜赤レンガ倉庫で行われた【CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! [攻] Presented by NISHIHARA SHOKAI】のライブの模様を収めた2枚組みDVDが付録される。

◎横山剣 コメント
そっすねぇ、デビューした’98年から’15年までほぼ毎年オリジナル・アルバムを出してたのに3年も出すのを我慢してたんだからその鬱憤が創作欲となって爆発しましたね。毎度のことですが、アルバムはコンセプトを考えるより先に収録曲がドバーッと出ちゃうので、そこから後付けでテーマを考えるんですが、今回のアルバムのテーマ、ま、一言で言うなら「支離滅裂」。これっきゃないっすね。これふざけて言ってるんじゃなくて、僕が最高って思うのって大概がそういうものだし、僕が人間って面白いなあって思うのは、どんなにブレてなさそうな人でも、どっかにひとつやふたつは頓珍漢なところがあると思うし、それは凄くチャーミングなことだと思うんですよ。で、そんな意味でも皆さまに可愛がっていただける一枚になったらイイネ!イイネ!イイネ!

◎リリース情報
アルバム『GOING TO A GO-GO』
2018/8/1 RELEASE
<初回限定盤(CD+2DVD)>
UMCK-9958 7,000円(tax out)
<通常盤(CD)>
UMCK-1603 3,000円(tax out)

・CD(通常盤/初回限定盤):
01.GOING TO A GO-GO
02.eye catch*出發 Departure
03.そうるとれいん
04.棕櫚
05.ZZ
06.GARDEN
07.883
08.LOCOMOCO
09.山鳩ワルツ (NHK「みんなのうた」6月~7月)
10.せつ子
11.eye catch*過境 Transit
12.SOUL 痛 SOUL
13.夜のドドンパ
14.Parang tanga iyan
15.ぽんこつ
16.MIDNIGHT BLACK CADILLAC
17.Honmoku Garage
18..オハヨウゴザイマス
19.eye catch *到來 Arrival
20.のっぺらぼう
※曲順&タイトル及びタイトル表記は予期無く変更の可能性がございます。

・DVD1(初回限定盤):
CRAZY KEN BAND 結成20周年記念スペシャルライブ
20TH ATTACK![攻] 赤レンガ野外特設ステージ 2017.9.2(SAT)
1.スージーウォンの世界
2.GT
3.☆☆☆☆☆?
4.欧陽菲菲
5.太陽のプレイメイト
6.Loco Loco Sunset Cruise
7.せぷてんばぁ
8.中華街大作戦→世界、西原商会の世界!(Bossa ver.)→本牧ビーチフィールド→本牧仕様のサーファーガール
9.けむり→ざくろ→右手のあいつ
10.タイに行きたい→路面電車
11.シンガプーラ
12.ランタン
13.タオル→音楽力 with Full Of Harmony × ISO from I.S.O.P.
14.Midnight Cruiser→ボックスフィッシュパラダイス→マカロニイタリアン→SUMMER ANTHEM with RHYMESTER→肉体関係part2 feat. RHYMESTER
15.37℃
16.Bomb!Cute!Bomb!→HONOLULU BBQ
17.BRAND NEW HONDA
18.逆輸入ツイスト
19.LADY MUSTUNG with IKURA
20.流星ドライブ

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。