体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

濃厚フルーツの楽園でプチリセット 渋谷に「アイスの実」ドリンクショップが期間限定オープン

濃厚フルーツの楽園でプチリセット 渋谷に「アイスの実」ドリンクショップが期間限定オープン

 天気がぐずつきがちで、心も少し湿りがちになってしまう季節がやってきました。仕事や生活のちょっとしたぐずつきを、さわやかなドリンクでプチリセットできるショップが2018年6月1日、東京・渋谷に期間限定でオープンします。オープン前にその様子を見に行ってみました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 「JUWATOPIA By ICE-NO-MI」と名付けられたこのショップ、グリコのひとつぶアイス「アイスの実」を使った、おしゃれでかわいいオリジナルソフトドリンクが楽しめる場所です。口に入れると、ジュワッと濃厚なフルーツがとろける味わいが特徴のアイスで、この季節に合わせたこのショップ限定のドリンクを自分好みに作ることができるとか。


 ドリンクはいずれも300円(税込)で、アイスの実、コーディアル、割り材をそれぞれ選んで組み合わせる方式。アイスの実は「濃いぶどう」、「濃いもも」、「濃いキウイ」の3種。コーディアルは「ラズベリー&レモン」、「ハニーレモン&ジンジャー」、「ライム&レモングラス」、「エルダーフラワー&ローズ」の4種類。そして割り材は「ソーダ」、「紅茶」、「ティーソーダ」の3種類で、組み合わせはなんと36通り。その日の気分によって組み合わせを楽しむことができます。

 36通りもあるとなかなか迷っちゃう……という人のために、ショップではおすすめの組み合わせを4つ提案しています。

 「濃いもも」を使い、エルダーフラワー&ローズにティーソーダを加えたレシピは、エルダーフラワーとローズの華やかな香りに、「濃いもも」のコクあるおいしさがマッチ。はじけるティーソーダの刺激がさわやかさを強調しています。

 「濃いぶどう」にラスベリー&レモンを加え、ソーダで割ったドリンクは、濃いぶどうの濃厚な果汁にラズベリーとレモンの酸味が溶け込んで、きゅっと味を引き締めます。ソーダで軽やかさもアップ。

 「濃いぶどう」を使ったレシピをもうひとつ。ライム&レモングラスに紅茶を合わせたドリンクは、大人の落ち着きを感じる優雅な味わい。ライムとレモングラスのさわやかな香りが、紅茶によく合います。

 「濃いキウイ」には、ハニーレモン&ジンジャーのスパイシーなアクセントにソーダのポップ感をプラス。ちょっと疲れ気味の心をシャッキリさせてくれますよ。

 この「JUWATOPIA By ICE-NO-MI」は、東京・渋谷モディ1Fに2018年6月1日~7月1日の期間限定オープン。営業時間は11:00~21:00です。ドリンクで気分をプチリセットするだけでなく、店内にはSNSに使えそうなフォトスポットもあるので、そこでドリンクを楽しむ姿を撮影して、投稿して楽しむのもいいですね。

取材協力:江崎グリコ株式会社

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

青汁がオシャレなカフェドリンクに進化 キューサイケールカフェ表参道が復活!!
2018年版「柿の種サンダー」が6月4日よりコンビニ先行発売 柿の種がミニサイズになりザクザク感ましまし
気になり過ぎるアイス…「ベビースターラーメンonアイス」衝撃のデビュー

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。