体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“世界ALSデー”に向けたイベント【MOVE FES.2018】開催、Def Tech/NOBU/福原美穂らが出演

“世界ALSデー”に向けたイベント【MOVE FES.2018】開催、Def Tech/NOBU/福原美穂らが出演

 6月21日の“世界ALSデー ”に向けた音楽イベント【MOVE FES. 2018 Supported by Hard Rock Experience】が6月19日、東京・豊洲PITにて開催される。

 イベントの総合プロデューサーを務める武藤将胤は、一般社団法人WITH ALS代表理事を務め、自身もALS(=筋萎縮性側索硬化症)患者として障がい者と健常者に垣根のない未来を実現するために活動を行っている。また、今回の音楽イベントに先駆けて、6月6日には自身初の著書となる『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』が誠文堂新光社より刊行される。

 そして、6月19日のイベント【MOVE FES. 2018】ではDef Tech、NOBU、福原美穂の出演が決定。また、武藤は自身の眼の動きだけで様々なIoTデバイスをコントロールできるアプリ『JINS MEME BRIDGE』の開発などにも携わっており、イベントでは眼の動きのみでDJ・VJをプレイする。

◎EYE VDJとは…
2015年に初開催した【MOVE FES.】にて武藤将胤が世界で初めて実現したDJ・VJのプレイ方法。ALS患者の筋力が衰えても、比較的動かすことができる眼球運動を利用し、レンズ越しに目線や瞬きによってDJ・VJを行う。使用している“JINS MEME”が持つ眼電位技術は、視線の移動や瞬きの情報をリアルタイムで取得し、独自のアルゴリズムによりデバイスを動かすための信号に変換することができる。

◎イベント情報
【MOVE FES. 2018 Supported by Hard Rock Experience】
2018年6月19日(火)東京・豊洲PIT
開場 18:00 / 開演 19:00~22:00
主催:一般社団法人WITH ALS
共催:株式会社REBORN
Fundraising partner:一般社団法人せりか基金
協賛:Hard Rock Experience
後援:株式会社J-WAVE 一般社団法人チームスマイル

関連記事リンク(外部サイト)

パワフルで生命力あふれる歌声を披露、福原美穂の大阪初日公演レポート
福原美穂の新曲「GRACE」 北海道・全道ラジオ各局が猛プッシュ! レギュラー番組『ONE★LOVE』一夜限りの復活も
w-inds.主催フェス第4弾出演アーティスト発表! DOBERMAN INFINITYら3組追加

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。