体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ケンドリック・ラマー、【ピュリッツァー賞】授賞式に出席

ケンドリック・ラマー、【ピュリッツァー賞】授賞式に出席

 2018年5月30日、ケンドリック・ラマーが米ニューヨークのコロンビア大学で行われた授賞式で、2017年のアルバム『DAMN.』が受賞した<音楽部門>の【ピュリッツァー賞】を授与された。

 コロンビア大学学長のリー・C・ボリンジャーは、【第60回グラミー賞】でも<最優秀ラップ・アルバム>を含む4部門を受賞している『DAMN.』について、「仲間言葉の真正性により統一された熟練のソング・コレクションであり、現代のアフリカ系アメリカ人の生活の複雑さを捉えた心打たれる寸描が提示されている」として高く評価した。

 ラマーは当日インタビューを受けたりコメントを発表することはなかったが、【ピュリッツァー賞】のFacebook生配信で、「光栄です。これまでずっと書き続けてきましたから、こうやって認められるのは……素晴らしいことです」と喜びを語っている。

◎【ピュリッツァー賞】授賞式映像(ケンドリックの受賞シーンは53:00頃から)
https://www.facebook.com/pulitzerprizes/videos/2096637683915594/

関連記事リンク(外部サイト)

ケンドリック・ラマー、オーストラリア&ニュージーランド・ツアーを発表
ケンドリック・ラマー、『DAMN.』が【ピュリッツァー賞】<音楽部門>受賞
ケンドリック・ラマー、伝記出版へ

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。