体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バイヤー向けイベント「シズオカ[KAGU]メッセ」一般公開! 衣食住を提案する2つの新企画も登場

sizuoka-kagumesse2018_001

暮らしにまつわる多彩なアイテムを展示

2018年6月2日(土)・6月3日(日)の2日間、静岡県静岡市の「ツインメッセ静岡 北館」にて「シズオカ[KAGU]メッセ2018」が開催されます。

静岡市周辺は国内でも有力な家具産地の一つ。シズオカ[KAGU]メッセは、静岡県内の家具メーカーがショップバイヤーやコーディネーターに向けて新作を紹介する商談会ですが、土日の2日間は一般にも無料で公開されます。

50ほどの企業が新作を展示するほか、今年は新企画として衣食住にまつわるメーカー31社の合同展示会「Design & Craft」と全国から集まったデザイナー13組が新しいデザインを発信する「Designer’s Satellite」が登場。家具というジャンルを超え、多様な暮らしを提案する様々なインテリア雑貨が出品されます。

各社が工夫を凝らした新作を見て回れば、きっと新しい発見があるはず。バイヤー気分でお気に入りを探してみてください。

▽Design & Craft 出品例

sizuoka-kagumesse2018_002 駿河和染 Standard sizuoka-kagumesse2018_003 フランク sizuoka-kagumesse2018_004 オトモシッキ sizuoka-kagumesse2018_005 kinokoto sizuoka-kagumesse2018_006 Naoki MAEDA CERAMIC STUDIO sizuoka-kagumesse2018_007 SAITO WOOD

▽Designer’s Satellite 出品例

sizuoka-kagumesse2018_008 Brownswood DESIGN
1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。