体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ザ・青春! 学校のアイツもきっと喜ぶナイスアイデアな“応援はがき”

ny

夏の大会に向けて部活動に励む若者、それを応援する周りの人たちに向けて、日本郵便が夏限定の応援はがき『カモン!エール!』を提案。あわせて、青春がほとばしるウェブ動画『ラストセーラー』編が公開されました。

日本郵便 かもめ~る Web 動画『ラストセーラー』編(YouTube)
https://youtu.be/R7iUAZ9AFPU

『カモン!エール!』で「一緒に応援しよう!」

ny

『カモン!エール!』は大切な人やチームのために、自分の仲間へ「一緒に応援しよう!」と呼び掛ける招待はがき。

ny

スクールカラーやユニフォームの色に合わせて好きな背景色(全10種類)が選べ、メッセージを自由に入力可能。はがきの下部には応援する試合の日時や場所などの情報を入れることも。作成した画像データをスマートフォンやパソコンにダウンロードし、はがきに印刷して宛名を記入すれば完成です。

ny

届いた招待はがきの端に割り箸などの棒を付けると、ミニサイズのフラッグに早変わり。一緒に観戦したい人の輪を広げ、試合を盛り上げる応援グッズとしても活躍してくれます。

甘酸っぱい青春が詰まったウェブ動画

ny

ウェブ動画では、「青春っぽいことがしたい」という女子高生の仲良し3人組が、高校生活最後の夏休みに野球部の試合を応援しようと思い立ちます。

ny

野球部が勝ち進むにつれてもっと大きなパワーを送りたいと考えた彼女たちは、大勢の仲間と一緒に応援するため、手書きメッセージ付きの『カモン!エール!』を作成してポストに投かん。次の試合、スタンドの応援席は「必勝」の二文字が入った真っ赤なフラッグで埋め尽くされます。こんな青春時代を過ごしてみたかった……!

日本郵便は「送り主の思いとともに届くはがきの魅力を若い世代にも広める」期待を込めてウェブ動画を作成したとのこと。スマホによるメッセージのやり取りが当たり前の中で育った世代だからこそ、はがきによるコミュニケーションを新鮮に楽しめるかもしれませんね。

日本郵便『カモン!エール!』特設サイト:
https://come-on-yell.yu-bin.jp/

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。