体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

トム・ヨークの最新ソロ・ツアーが開幕、新曲をパフォーマンス

トム・ヨークの最新ソロ・ツアーが開幕、新曲をパフォーマンス

 現地時間2018年5月28日、レディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークがイタリア・フィレンツェのTeatro Verdiで最新ソロ・ツアーをキックオフした。

トム・ヨーク ライブ映像

 彼はソロの楽曲やアトムス・フォー・ピーズの「Amok」などを演奏し、ピッチフォークによるとアンコールで「The Axe」と題された新曲を初めてパフォーマンスしたそうだ。また、翌日ミラノのFabriqueにて行われたライブでは、2015年にリリースされたレディオヘッドの「Spectre」を披露している。

 トム・ヨークは、カルト・ホラー『サスペリア』のルカ・グァダニーノ監督によるリメイク版の音楽を担当しており、映画にはティルダ・スウィントン、ダコタ・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツらが出演している。なお、レディオヘッドは、7月から8月にかけ、北米とカナダを巡るツアーを行う予定となっている。

◎「The Axe」ライブ映像
https://youtu.be/vhVVuapTi-o

◎「Spectre」ライブ映像
https://youtu.be/945er4yI6aI

関連記事リンク(外部サイト)

トム・ヨーク、BB-8と対面
レディオヘッドのトム・ヨーク、テルアビブ公演に関するケン・ローチ監督の批判に反論
トム・ヨーク、カルト・ホラー『サスペリア』リメイク版の音楽を担当

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。