体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アメリカ軍、ついにピザをミリメシに加える

アメリカ軍、ついにピザをミリメシに加える

 アメリカ人はピザが大好きです。宅配ピザのチェーン店のほとんどがアメリカ発祥ですし、在日アメリカ軍基地には、もれなくピザ屋さんがあり、当然のように配達も行っています。しかし、軍のレーション(ミリメシ)にピザはメニューとして入っていませんでした。どうしてもピザを食べたいアメリカ兵の要望に応えるため、長年にわたる試行錯誤の末、ついにピザをメニューに加えることに成功したのです。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 2018年5月24日・25日(現地時間)にアメリカ国防総省で公開された、新しい兵士用のレーション(ミリメシ)。アメリカの食べ物でよく知られているけれども、これまでレーションのメニューに採用されてこなかった、ニューヨークチーズケーキなど、軍のレーション「MRE」に新たに加わる50のメニューの中に、ピザがありました。

 実はMREにピザを加えようというのは、MREが採用されるようになった1980年代からずっと検討されていたことでした。2012年に、2014年からメニューに加わる……と一旦アナウンスされたことがありましたが、まだ克服すべき点が見つかり、実際のメニューに加わることはありませんでした。

 今回MRE用に作られたピザは、加熱するととろけるモッツァレラチーズを使ったもの。真空パックされて3年の長期保存が可能……というMREの規格をクリアするため、湿気の調整、pH、そして酸素レベルについて慎重な検討が行われました。

 ピザをメインとするMREのセットに含まれる他のメニューは、チェリーとブルーベリーのコブラー(焼き菓子)、チェダーチーズとハラペーニョチーズのスプレッド、イタリアンブレッドのスティック、クッキー、チョコレートのプロテインドリンクの5種。およそ18ヶ月後の2019年中に、ほとんどの兵士が口にできるようになる、とのことです。

Image:USA Department Of Defense

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

【レッドブル・エアレース】「パイロン」はこんなに風になっている
【レッドブル・エアレース】マット・ホール2連勝・2位はグーリアン
【レッドブル・エアレース】決勝ラウンド・オブ14速報・室屋敗れる

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。