体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ベビードレスは義母が送ってくれたおさがりの半纏!しょうゆ顔のムスメに羽織らせてみると… byきたあかり

前回エピソード:不安でいっぱいだったNICUの思い出が、小さな小さなミトンに変身。今も大事な宝物 byきたあかり

GCUでの入院生活もようやく終わりを告げ、ムスメの退院の日がやって来ました。

母に手伝ってもらいながらバタバタと家を片付けて、オムツ換えのスペースや寝る場所の準備をしてお迎えに向かいました。

この時、持って行ったものがあります。

事前に義母がくれた半纏!

夫の妹さんが赤ちゃんの頃着ていたもので、年代ものではありますが花の和柄が可愛かったので退院の時のベビードレス代わりに。

この半纏を夫と開封した時の話ですが…

f:id:akasuguedi:20180511104627j:plain f:id:akasuguedi:20180511104644j:plain f:id:akasuguedi:20180511104654j:plain

夫が赤ちゃんの時着てた、はよくありますが…おじいちゃんのって!

歴史が重すぎる!

f:id:akasuguedi:20180511104705j:plain

まだヒナヒナしていたムスメに羽織らせてみると…

元々顔がしょうゆ顔なのも相まってすんごい似合ってました。笑

今でも寒さが厳しい日やお雛様の時に活躍してくれているのでした。 関連記事:はだかで生まれてくる君のために!ベビー服、セレモニードレスはどうする? by 前川さなえ

f:id:akasuguedi:20170630151342j:plain

著者:きたあかり

2016年6月にムスメを出産し、生後2ヶ月ごろからインスタで育児絵日記(@kita.acari)をつけています。ムスメの寝顔を見ながら寝落ちするお昼寝タイムが至福。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

産後の悪露用お産パッドのM、Sサイズは生理用ナプキンで代用してみたところ……
産前にやっておきたい赤ちゃんを迎える準備。まずは収納スペースを整理
2人目の出産準備。「あとでやればいいや~」と思っていたら陣痛が!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。