体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

気分で選んで!「ゲラン」から新&復刻フレグランスが登場


「ゲラン」のフレグランス「アクア アレゴリア」に、新しい2種類の香りが加わった。

「アクア アレゴリア」は自然ならではの季節を感じさせる香りを提供してきた。軽やかながらも、洗練された香りが人気を集めている。


新たに加わる2種類のうちの1つ、「アクア アレゴリア パッシフローラ」オードトワレ 75mL:8200円(税抜)のトップは、目が覚めるようなさわやかなパッションフルーツの香り。フレッシュな柑橘の香りと織りなすハーモニーが心地よい目覚めを誘う。まるで太陽の恵を受けたパッションフルーツを味わいながら、クリスタルクリアなラグーンへと飛び込むような、どこか遠くにバカンスに来たような気分に浸ることができる香りだ。


もう1種類が「アクア アレゴリア ローザ ロッサ」オードトワレ 75mL:8200円(税抜)。フローラルノートでありながらも透明感にあふれ、どこまでもフレッシュな香りが続く。太陽の光が優しく降り注ぎ、咲きたてのバラに囲まれたガーデンの中でひと呼吸するかのような、思わず微笑んでしまう至福の香りである。

さらに2018年はゲラン190周年。それを記念して3種類の香りも復刻される。


「アクア アレゴリア ネロリア ビアンカ」オードトワレ 75mL:8200円(税抜)には、ビターオレンジの木のあらゆる部位から採れるすべてのエッセンスが詰め込まれている。オレンジの木陰でゆったりと過ごす、喜びに満ちたひと時を思わせる香りが楽しめる。


「アクア アレゴリア リモン ヴェルデ」オードトワレ 75mL:8200円(税抜)は、メキシコ産のライムとヴェネズエラ産のトンカビーンという2種類の天然素材を配合。アマゾン川のほとりのレモンの木の下で、カイピリーニャを楽しむひと時を思わせる、ラテンアメリカの魅力が詰まった香りだ。


「アクア アレゴリア テアズーラ」オードトワレ 75mL:8200円(税抜)は、ベルガモットとジャスミンの陽気な明るさがグリーンティのハーモニーを際立たせている。その香りは、空色を映した湖のほとりで、グリーンティを楽しむひと時をイメージさせる。

これらのフレグランスは6月1日(金)から全国で発売。それを記念して、6月1日(金)~30日(日)の期間限定で、集英社人気ファッション雑誌5誌がプロデュースする「集英社 FLAG SHOP」と「アクアア レゴリア」がコラボしたポップアップショップが、新宿ルミネ2の3階でオープンする。


オープン後3日間限定で、スペシャルギフトがもらえるキャンペーンも開催。iPadのコンサルテーションを体験し、ゲラン公式LINEアカウントと友だちになった人に先着でミニチュアサイズの「アクア アレゴリア」(7.5mL)とオリジナルアトマイザーがプレゼントされる。プレゼントはひとり1回限り、数量限定でなくなり次第終了となっているので、チェックはお早めに!

『ゲラン ウェブサイト』( http://www.guerlain.com/jp/ja )
『FLAG SHOP』( https://flagshop.jp )

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。