体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Gmailの新しいWEBインタフェースで「@」を利用した宛先の指定やメンションが可能に

Gmail の新しい WEB 版に Twitter でよく目にする「@」を使った特定ユーザーへの返信機能が追加されました。
Gmail でメールを作成しているときに「@」を挿入し、続けて文字を入力すると、宛先を選択することができます。
ここで指定した宛先は、メールの To に挿入されるだけでなく、SNS のコメント欄で相手を指定するのと同じように、メール本文でユーザーを宛先にコメントすることもできます。
To や Cc の使い方はメールの内容によりけりですが、Gmail のメンション機によって複数人を宛先にしたメールで SNS 風のメンションが可能になるので、使い方に慣れておくとメールを使った情報の伝達がよりスムーズにできるようになると思います。
なお、この機能は Gmail の新しい WEB インタフェースで利用可能です。
まだ古いバージョンの場合でも、右上のギアアイコンから「新しい Gmail をお試しください」をクリックすると切り替わり、利用できるようになります。
Source : The Next Web

■関連記事
iOS版LINEアプリにリリース前の機能を試せる「LINE Labs」が登場、第一弾はトークキャプチャー
Moto Z3 Playのプレス画像が流出
海外でNexus 6にAndroid 7.1.1の新ビルドが配信

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。