体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

これからの季節、盛り上がるのが野外でのアウトドアです。純粋なキャンプはもちろん、フェスでもテントが必要な場合があります。

というわけで、今回はテントのメーカー「ヒルバーグ」のおすすめ製品をご紹介します。色々見てみると、旅行に応用できそうなものばかり!さっそく、見ていくことにしましょう。

 

1. ヒルバーグ テント Unna Sand

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

ヒルバーグ テント Unna Sand
posted with カエレバ

HILLEBERG(ヒルバーグ)

Amazon
楽天市場

こちらは1人用のテントです。完全自立型になっており、単独でアウトドアを楽しみたい方にとってはピッタリの商品ではないでしょうか。

ペグダウンが難しい固い地面であってもテントを張ることができるのが大きな特徴。また、フレームは雨や雪にも耐えられる設計になっています。価格は2017年12月末現在、8万円台です。

 

2. HILLEBERG(ヒルバーグ) ナロ2 GT サンド

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

HILLEBERG(ヒルバーグ) ナロ2 GT サンド
posted with カエレバ

HILLEBERG(ヒルバーグ)

Amazon
楽天市場

こちらは2人用のテントです。このテントの特徴はとにかく軽いこと。そのため、写真家、冒険家、登山家におすすめしたいテントです。

また、犬と一緒にハイキングを楽しみたい方にもおすすめしたい一品。スペースは十分に確保されているので、犬がストレスを感じることもありません。価格は2017年12月末現在、11万円台です。

 

3. ヒルバーグ テント Soulo Red

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

ヒルバーグ テント Soulo Red
posted with カエレバ

HILLEBERG(ヒルバーグ)

Amazon
楽天市場

製品名になっている「ソウロ」とは、フィンランドのサーミー族の言葉で「島」を意味します。このテントは奥行きが深いため、背が高い方にもおすすめ。

また、耐雪にも定評があるテントです。このテントも自立式構造になっているため、どこでもテントを張ることができます。価格は2017年12月末現在、10万円台です。

 

4. HILLEBERG(ヒルバーグ)Kaitum(カイタム) 4GT sand

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

HILLEBERG(ヒルバーグ)Kaitum(カイタム) 4GT sand
posted with カエレバ

HILLEBERG(ヒルバーグ)

Amazon
楽天市場

このテントはかなり大型です。スペースが広いため、長期の冒険旅行からファミリー向けまで様々な使い方が考えられます。

なお「カイタム」とはスウェーデン北部にある美しい湖と川のことを指します。テント内は4人分が寝られるように設計。価格は2017年12月末現在、17万円台です。

 

5. (ヒルバーグ)HILLEBERG Rogen 2.0 Green 12770194008002

アウトドア好きにおすすめのヒルバーグのテント14選

(ヒルバーグ)HILLEBERG Rogen 2.0 Green 12770194008002
posted with カエレバ

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。