体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!

人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!

正直、見た目にやられてしまいました。いい歳して、もうこんな形容したくないんですが「なにこいつ、カワイイ」。

もう好きな人にだけ刺さればいい。キッチンウエアとして、こういうものが今の時代にもニーズがあると信じたいので。

「愛嬌」さえあればいい

人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!© Monkey Business人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!© Monkey Business人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!© Monkey Business

受け皿がついた山型のもの、テコの原理を応用したプレス式のもの、柑橘をしぼるという本来の用途、使い勝手の良さだけで考えたら圧倒的に劣るかもしれない(いや、間違いなく)。

じゃあそれらにコイツみたいな“愛嬌”ある?はい、もう推しはそこのみです。一点突破です。人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!© Monkey Business人にも、キッチンツールにも、必要なのは「愛嬌」だ!© Monkey Business

そんなに仲間もいたんかいっ(笑)Top photo: ©Monkey BusinessLicensed material used with permission by Monkey Business

関連記事リンク(外部サイト)

料理上手が「ザワついた」キッチンツール
使われなくなった「キッチンツール」で、自転車を作ってみた
「キッチン」は、私たち魔法使い見習いの訓練場です

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。