体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BTS (防弾少年団)の『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』全米1位初登場、K-POP史上初の快挙を達成したALのチャート記録まとめ

BTS (防弾少年団)の『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』全米1位初登場、K-POP史上初の快挙を達成したALのチャート記録まとめ

 BTS (防弾少年団)のニュー・アルバム『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』が最新の米ビルボード・アルバム・チャート”Billboard 200”で初登場1位を獲得した。K-POP史上初の快挙だ。

 ニールセン・ミュージックによると、2018年5月18日にリリースされた『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』は5月24日で終わるチャート週に全米で135,000ユニットを売り上げた。この内100,000枚がフィジカル・セールスだ。

 Billboard 200チャートは週ごとにセールスやストリーミングなどを合算した総合アルバム・ランキング。BTSの『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』が1位デビューした6月2日付チャートは現地時間5月30日に米ビルボードのサイトで発表される。

 以下は現時点でBTSが『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』で達成している米ビルボードのチャート記録だ。

 『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』はK-POP初の全米No. 1アルバムとなった。K-POPジャンル全体としても2作目の全米TOP10で、同じくBTSの前作『LOVE YOURSELF 承 “Her”』が2017年に達成した7位が最高位だった。

 『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』は、全体のユニット数とフィジカル数においてK-POP作品として全米での週間売上数が最も多いアルバムとなった。破られた前記録の保持者もBTSで、『LOVE YOURSELF 承 “Her”』が31,000ユニット(内フィジカル18,000枚)を売り上げて2017年10月7日付のチャートで7位に初登場した。

 歌詞のほとんどが韓国語である『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』は、英語ではないアルバムとしては2006年以来、12年以上ぶりのNo.1となった。2006年2月11日付のチャートで4人組のクラシック・クロスオーバー・ヴォーカル・グループ、イル・ディーヴォが『アンコール』で初登場No.1を達成している。このアルバムにはスペイン語、イタリア語、フランス語、そして部分的に英語の曲が収録されている。

 ジャンル分けの都合上、米ビルボードでK-POPは“ワールド・ミュージック”扱いとなっており、ワールド・アルバム・チャートにもランクインする。『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』は最新のワールド・アルバム・チャートでも1位で初登場しており、BTSにとって6作目のNo.1となった。また、ワールド・アルバム・チャートにも登場しているBillboard 200チャートNo.1アルバムは初。ワールド・アルバム・チャートは、米国本土に隣接していない地域の音楽のランキングで、例えばハワイアン、キューバ、ケルト、ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカ、南米などが含まれる。

 『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』の週間売上数135,000ユニットは現時点で2018年で2番目に多い数字だ。最多は2月10日付チャートで初登場1位になったミーゴスの『カルチャー2』の199,000ユニット。

関連記事リンク(外部サイト)

BTS (防弾少年団)、『エレンの部屋』でのパフォーマンス映像公開
BTS (防弾少年団)、【2018 #BBMAs】のベスト・モーメントを振り返る
BTS(防弾少年団)、ニューAL『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』が全米ALチャート初登場2位以上獲得の見通し

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。