体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年こそ行きたい!東北の夏祭り・夏イベント11選【2018年】

今年こそ行きたい!東北の夏祭り・夏イベント11選【2018年】 0527配信今年こそ行きたい東北

夏の東北を熱く盛り上げる夏祭りの写真を眺めながら、「今年は絶対行きたい!」と秘かに計画中の方も多いと思います!今回は、そんな方にぴったりな、東北のおすすめの夏祭り・夏イベントをご紹介致します。

豪華絢爛な「青森ねぶた祭」や、勇壮な太鼓の音が特徴的な「盛岡のさんさ踊り」をはじめ、「秋田竿燈まつり」、「仙台七夕まつり」、山形の「花笠まつり」や「福島わらじまつり」に「大曲の花火」まで、夏は東北を代表する祭りやイベントが目白押し。

2018年の夏旅はこれで決まり!ぜひ参考にして、忘れられない体験をしに東北へ出かけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

1.八戸三社大祭【青森県八戸市】

豪華絢爛な山車に注目。

八戸三社大祭

開催日:7/31(火)~8/4(土)

2016年、ユネスコ無形文化遺産に登録された山車行事。三つの神社の神輿行列のお供として運行する神話、歌舞伎などの場面を題材とした山車は圧巻。 八戸三社大祭(はちのへさんしゃたいさい)

TEL/0178-41-1661(八戸観光コンベンション協会)

開催場所/青森県八戸市中心部

「八戸三社大祭」の詳細はこちら

2.青森ねぶた祭【青森県青森市】

日本を代表する夏祭り。

青森ねぶた祭

開催日:8/2(木)~7(火)

ねぶたと言われる山車、ハネト(跳人)、お囃子が三位一体となり、勇壮・華麗・哀調と様々な表情を見せる。夜のねぶた運行は6日までで、7日は昼のみ。 青森ねぶた祭

TEL/017-723-7211(青森観光コンベンション協会)

開催場所/青森県青森市中心部

「青森ねぶた祭」の詳細はこちら

3.第41回盛岡さんさ踊り【岩手県盛岡市】

勇壮な太鼓と艶やかな踊り。

第41回盛岡さんさ踊り写真/盛岡さんさ踊り実行委員会

開催日:8/1(水)~4(土)

「サッコラチョイワヤッセ」のかけ声と太鼓の音に合わせ、市内中心部を約250団体、3万5000人がパレード。最後の輪踊りは参加して楽しもう! 第41回盛岡さんさ踊り

TEL/019-624-5880(盛岡さんさ踊り実行委員会)

開催場所/岩手県盛岡市中央通り

「第41回盛岡さんさ踊り」の詳細はこちら

4.盛岡花火の祭典【岩手県盛岡市】

盛岡地区最大規模の大会。

盛岡花火の祭典

開催日:8/11(土・祝)※予定

北上川の河畔で尺玉や連発花火、スターマインなど、バラエティに富んだ約1万発の花火が夜空に舞う。全国の花火師達の競演にも注目だ。 盛岡花火の祭典

TEL/019-638-3399(盛岡商工会議所都南支所内盛岡花火の祭典実行委員会)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。