体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Essential PhoneにAndroid P Beta版の初回アップデートがOTAで配信開始

Essential Products 社が Android スマートフォン「Essential Phone PH-1」に Android P Developer Preview 版のアップデートの配信を開始しました。
今回は Android P Beta プログラムにおけるファームウェアアップデートとなっており、既に Android P Beta 版をインストールしているユーザーには OTA 形式でアップデートが配信されています。
まだ Android P Beta 版でない方に関係はありません。
もし、Android P Beta 版を利用したい時には Android P Beta 版の専用ファームウェアを手動でインストールする必要があります。
アップデートでは、セルラー網への接続機能の改善、Bluetooth とダークモードで見つかったバグの修正が行われています。
アップデート後のビルド番号は「PPR1.180412.090」で、OTA 用のファイルと Fastboot 用の完全イメージの両方が配信されています。
Essential 社の WEB ページで Android P は、「Android 9.0」と記されており、これが最終バージョンの可能性が高まってきました。
Source : Twitter

■関連記事
OAタップの口が無駄にならないスリムな4ポートUSB充電アダプタ「AICase」のレビュー
Huawei、ブートローダーのアンロックコードを払い出すサービスを終了へ
ZTE Axon 7向けのAndroid Oreoファームウェアが流出

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。