体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Googleアシスタントとの新しい対話方法「Continued Conversation」がGoogleアプリ V8.5 betaに導入

Google I/O 2018 で Google が発表した Google アシスタントとの新しい対話方法「Continued Conversation」の機能が、早速 Google アプリ v8.5 のベータ版に実装されたことが分かりました。
Continued Conversation は、会話の流れを読んで継続的な音声入力を受け付ける対話モードのことで、これにより話す内容によっては質問の続きの自動的に受け付けるようになるので、OK, Google の起動コマンドを言う回数が大幅に減ります。
Google アプリ V8.5 ベータ版に Continued Conversation 機能は SummerTime Mode というコードネームとして実装されていますが、今のところはまだ有効になっていません。
Continued Conversation 機能のリリースは Google I/O 当時で「数週間中」だったので、そろそろ正式なリリースが発表されてもおかしくありません。
V8.5 が安定版に昇格したのと同時にリリースするつもりなのかも。
Source : Android Police

■関連記事
OAタップの口が無駄にならないスリムな4ポートUSB充電アダプタ「AICase」のレビュー
Huawei、ブートローダーのアンロックコードを払い出すサービスを終了へ
ZTE Axon 7向けのAndroid Oreoファームウェアが流出

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。