体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

しあわせを呼ぶ「郵便受け」

しあわせを呼ぶ「郵便受け」

 

マカオの住宅街を散歩していると、家の玄関にこういう郵便受けが掛かっている風景をよく見かけました。

ところどころデコボコしたりさびれたりしていて、使い古された感じがいいなあっていうのと、玄関ドアやまわりの装飾との色のバランスがキッチュでいいなあっていうのと。一言でいうと「可愛い!」と思ったので、いろんな郵便受けの写真を撮ってきちゃいました。

 しあわせを呼ぶ「郵便受け」しあわせを呼ぶ「郵便受け」しあわせを呼ぶ「郵便受け」しあわせを呼ぶ「郵便受け」しあわせを呼ぶ「郵便受け」しあわせを呼ぶ「郵便受け」しあわせを呼ぶ「郵便受け」

 

そうそう。中心に刻まれた2つの丸いマークは吉祥文様で、お金のモチーフなんだとか。ふたつ並ぶと「しあわせはすぐそこ」という意味になるんですって。

「たくさん見つけたら何かいいことが起こる」なんてジンクスがあるわけではないんだけど。こういう小さい発見があればあるほど、旅の満足度って上がりますよね。

 © 2018/TABI LABO

関連記事リンク(外部サイト)

おひとり様にうれしい「マカオグルメ」6選
こっちが、マカオの本当の姿なのかもしれない
ローカル感満載。マカオで必ず飲んでもらいたい「珍ドリンク」

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。