体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

♯「もっと自由でたのしい」インスタアカウント

♯「もっと自由でたのしい」インスタアカウント

 

この「マガジン」感!

対向ページ(って言っていいのか)どうしの脈略のなさにもハマる。このインスタアカウントを見つけたときに感じたのは、海外のブックストアで、偶然好みの雑誌を見つけた瞬間みたいなときめき。

(さっそく「TABI LABO っていう日本のメディアなんだけど、記事で紹介してもいい?」って連絡してみたら、ニコニコマークの絵文字をつけてオーケーしてくれたよ。またそれにもちょっとときめいちゃった!)

彼女のインスタ、なにがいいって、そのときによってポストされる写真のテイストがちょっとずつ違うの!1枚ずつ見ていくのもいいけど、まとめて見るとやっぱりそんなところが「マガジン」っぽくていい。

 ♯「もっと自由でたのしい」インスタアカウント♯「もっと自由でたのしい」インスタアカウント♯「もっと自由でたのしい」インスタアカウントLicensed material used with permission by amurciano

関連記事リンク(外部サイト)

「“ただそれだけ” な感じがいいよね」な、インスタアカウント
【Instagram】今すぐフォロー!生活雑貨をつかった「面白アート12選」
ひたすらニューヨークの街の「トイレ」を集めるInstagramがおもしろい

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。