体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新しい有料ストレージサービス「Google One」のAndroidアプリがリリース

Google は 5 月 25 日、Google ドライブに代わる新たな有料ストレージサービス「Google One」の Android アプリをリリースしました。
実際のサービスはまだ始まっておらず、アプリには「近日開始」と表示されるだけです。
Google One は、拡張ストレージ、特別な Google ユーザーサポート、特典を提供する有料サービスで、メインはストレージ機能で無料の 15GB では足りないという方が Google ドライブのストレージを拡張したい場合に今後は Google One を利用します。
Google One では 100GB ~ 30TB のプランが提供され、今後数ヶ月以内に従来の Google ドライブストレージプランは Google One のプランに切り替わっていきます。
拡張ストレージ機能だけだと従来と大して変わりませんが、Google One では最大 5 人までの家族グループメンバーと購入したストレージ領域をシェアすることが可能なのです。
また、Google ドライブに大量のファイルを保存している人は Google サービスのヘビーユーザーであるという統計データを基に、Google One では Google サービスの利用に関する質問やヘルプを Google のスペシャリストに求めることができる窓口も用意されています。
さらに、Google One では Google Play クレジットやホテル等の割引オファーといった特典も随時提供されることになっており、、これまでの有料サービスよりもお得です。
サービスはまず米国でスタートし、今後数ヶ月以内に従来の有料ストレージプランは順次 Google One の有料プランへと切り替わる予定です。
Google One」(Google Play)Source : Google

■関連記事
OnePlus 3/3Tにフェイスアンロック機能が導入
Find My Phoneがv2.2にアップデート、IMEIの表示やコピーが可能に
ソフトバンク、オンライン決済ASPにGoogle Pay APIを導入

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。