体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

男が風俗に走ってしまう理由ランキング!ワースト5

どうもどうも、特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です。

私、風俗系のタウン誌や雑誌でもコラムなどを執筆したことがあるんですが、男性の気持ちって、奥さんがいようが彼女がいようが、下半身の話は別の話なんですよね!

上着をかけてあげようとしたとき、会員証がハラリ……。
「あれ、これ何のお店だろう?」とウェブサイトを検索すれば、そこには、あられもない女性の姿や泡まみれの写真が続々と!

「何じゃいコラ、私じゃ不満なのかい、おう!」とアウトレイジばりに彼氏や夫に凄んでしまうことって、あるんじゃないですか?

あなたの「彼氏が!」「夫が!」なぜ風俗に走るのか……その理由、あなたは知っていますか?

本日はなぜか風俗に通ってしまう女性にはわからない、どうしても抗うことができない“男の性”をランキングでご紹介したいと思います。

お互いの満足度を高めることが絶対条件!

では、第5位から見てみましょう!

【第5位】風俗嬢のほうが可愛い、彼女の体型が変わった!

……まず第5位に輝いたのは、自分の彼女・妻の体形が変わった! 昔と違ってブスになってきたという理由。

「腹が出てきた妻とする気がおきない」(建設業/40歳)
「化粧っ気もないし、一人産んだら女は強気の顔になるからイヤ」(運送会社/27歳)

「女性だけじゃなくって男性側はどうなんだ!」というご意見も多々あるでしょう。しかし、まぁお互いに気を付けるというのか、お互いのルールを守って、昔のまんまの恋愛感情を持ちたいものですね!

【第4位】相性が合わない、彼女のエッチがへたくそ!

……体の相性が合わないというのは致命的な問題です。「肌が合わない」や「感じ方が違う」など問題山積で、彼氏&夫はいたしかたなく風俗へ……

「結婚当時から合わなかったけど、でき婚だから仕方なかった」(出版関係/32歳)
「彼女から受ける攻めがヘタすぎて萎える。ちょっと喜ばせるためにレクチャー本でも読んで研究してほしい」(医療系/30歳)

女性側を敵に回すような意見ばかりですが、「じゃあ、おまえはどうなんだよ! この〇〇ン野郎!」という感じですよね。
ここはお互いいろいろと研究して相手を悦ばせることに努めるのが理想ですよね!

ここからはワースト3です!

気になる第3位は致命的なコレ!

【第3位】彼女に色気がない、エロくない!

……彼女をいくら攻めても乱れてくれないから面白くないという声が第3位! 女性たるもの、いつまでも色気をふりまいてほしいということでしょうか。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy