体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

傑作『ユー』で歴史にその名を刻んだプログレ・グループ、ゴングが元メンバーのスティーヴ・ヒレッジとともに来日

傑作『ユー』で歴史にその名を刻んだプログレ・グループ、ゴングが元メンバーのスティーヴ・ヒレッジとともに来日

 先鋭的かつ遊び心に富んだ世界観を提示し、唯一無二の存在感を放ち続けるプログレ・グループ、ゴングが元メンバーのスティーヴ・ヒレッジとともに来日公演を行う。

 1967年に元ソフト・マシーンのデヴィッド・アレンにより結成され、1973年から74年に三部作「ラジオ・ノーム・インヴィジブル」を発表。三部作のラストを飾る『ユー』は、プログレッシブ・ロックの歴史に輝く大傑作となった。その後、メンバー交代を激しく繰り返しながらも活動を継続している。

 ファン待望となる今回の来日公演では、三部作にも参加した元メンバー、スティーヴ・ヒレッジをゲストに迎え、壮大なスケール感とユーモアあふれるメロディ、そして高度なテクニックとともに紡ぎだされるアンサンブルとグルーヴで、オーディエンスをゴングの宇宙へといざなう。

 公演は10月30日にビルボードライブ大阪、10月31日にビルボードライブ東京にて開催。それぞれ1日2ステージの二部制のステージとなる。

◎公演概要
【ゴング
special guest スティーヴ・ヒレッジ】

ビルボードライブ大阪
2018年10月30日(火)
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:30 開演21:30

ビルボードライブ東京
2018年10月31日(水)
1st ステージ 開場17:30 開演19:00
2nd ステージ 開場20:45 開演21:30

〈Member〉
Steve Hillage (guitar)
Fabio Golfetti (guitar)
Kavus Torabi (guitar)
Dave Sturt (bass)
Ian East (sax, flute)
Cheb Nettles (drums)

URL:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

カケハシ・レコード presents ソフト・マシーン来日記念特集~“ジャズ・ロック”を創出した偉大なるバンドの軌跡~
英国ジャズ・ロックの雄=ソフト・マシーン、最後の来日公演を2018年7月に開催
カケハシ・レコード presents PFM来日記念特集~ユーロ・プログレの最初の道標となったレジェンド・バンド~

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。