体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「shiro」自由が丘店がリニューアルオープン!カフェメニューが全てヴィーガンに…♡

「shiro 自由が丘店」が6月1日(金)にリニューアルオープン。リニューアルと同時に、店内にある「shiro cafe」のカフェメニューが全てヴィーガンに一新されます!

shiro 自由が丘店のカフェメニューが一新!全てヴィーガンに♡

「shiro」自由が丘店がリニューアルオープン!カフェメニューが全てヴィーガンに…♡

素材にこだわりシンプルな発想でつくるコスメティック、スキンケア、フレグランスを提案するブランド「shiro」の自由が丘店。

併設する「shiro cafe」の新しくなったカフェメニューでは、「酒かす」や「がごめ昆布」など、shiroの商品でも使用している厳選された“自然の素材”の数々が、パフェやパンケーキ、ハンバーガーなどで、味わえるそう!

毎日食べたくなるshiro cafeのヴィーガンメニュー

素材と向き合い、シンプルに素材のおいしさを追求した結果たどりついたというヴィーガンのメニューは、スキンケアやメイクアップアイテムと同様に、shiroが厳選した“自然の素材”がポイント。

ハンバーガーのパテには、北海道 上森米殻店の玄米が使用されています。

「shiro」自由が丘店がリニューアルオープン!カフェメニューが全てヴィーガンに…♡

「テリヤキバーガー with フライドポテト(税別1400円)」は、美容液で人気の北海道産がごめ昆布のとろみが、テリヤキソースとマッチ。

酒かすでつくったコクのあるヴィーガンチーズが入った「アボガドチーズバーガー with フライドポテト(税別1400円)」もボリュームたっぷりです。

こちらは、濃厚な野菜スープと、北海道 上森米殻店の玄米のおにぎりの「ごろごろ野菜とアロエベラのトマトスープセット(税別1000円)」。

「shiro」自由が丘店がリニューアルオープン!カフェメニューが全てヴィーガンに…♡

ヘルシーでおいしそうですよね♩

絶対見逃せない♡数量限定のヴィーガンパフェ

このフォトジェニックなパフェも、もちろんヴィーガンです♡

豆乳やココナッツミルクなど、全て植物性の素材でつくられているそう。

「shiro」自由が丘店がリニューアルオープン!カフェメニューが全てヴィーガンに…♡

甘酸っぱいベリーのパフェ「ベリーベリーチーズケーキ(税別1400円)」は、酒かすがふわりと香る豆乳クリームがトッピングされています。

「チョコレート&カカオクランブル(税別1400円)」は、北海道産小麦のカカオクランブルと酒かす豆乳クリームがON!濃厚なのに甘すぎないチョコレートパフェとのことです。

「shiro 自由が丘店」のリニューアルオープンはもうすぐ♩

こだわりの詰まったヴィーガンメニューの数々を食べにぜひ足を運んでみてくださいね。

shiro

https://shiro-shiro.jp/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。