体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

YouTubeのWEBサイトで動画のシェア・チャット機能が利用可能に、共有メニューも刷新

これまで YouTube のモバイルアプリにしか表示されなかった YouTube の動画共有・チャット機能が WEB サイト版でも利用可能になりました。
これは、YouTube 動画を友達におすすめしたり、同じ動画をネタにしてチャットできる機能で、YouTube のタイトルバー右上に追加された「メッセージ」ボタンをクリックしメッセージを選択すると、友達とのチャット窓が開き YouTube 上にポップアップします。
チャット画面では、連絡先を選択して動画の URL を貼り付けることで、その動画をシェアしたり、友達同士で会話することができます。
また、動画ページに表示されている共有メニューの UI もモバイルアプリ風に変わり、共有メニューから YouTube の友達を指定して動画をシェアすることもできるようになりました。
Source : YouTube

■関連記事
YouTuneミュージックが始まった今、Google Playミュージックはどうなる?
YouTubeアプリの新しい小窓プレイヤーが展開開始
XiaomiのMi 8はシースルーボディを採用か?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。