体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子どもといるとつい注意散漫になってしまう。産後に急加速した物忘れ by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです。 前回の記事:娘の人見知りっぷりに、ぼっちだった過去の自分がちらついて by トキヒロ

昔っから忘れ物が多かったり何かとケアレスミスが多かったりするおっちょこちょいな私ですが、産後にその勢いが加速しました。

f:id:akasuguedi:20180126233958j:plain

日用品の買い忘れは日常茶飯事、タブレットを開けば何を調べようとしたのか忘れ、物を仕舞うとどこに入れたのか忘れ、

酷い事に立ち上がった瞬間何で立ったのか分からなくなったりします。

スマホなんかは年中どっかに置き忘れて無い無いと騒ぐので旦那も呆れ気味。

ただ、これだけは言いたい!!

常に子供の事を気にかけながら生活してると自分の行動が散漫になるのは仕方ないんじゃないかと…!!

f:id:akasuguedi:20180126233813j:plain

玄関先で靴を脱いでたら今にも漏らしそうな我が子に「ちっちー!」なんていわれたらうっかり鍵かけ忘れたりしますよね…?

ぐずる我が子を抱きながらお会計して、返ってきたポイントカードを取りあえず鞄に放り込んで忘れるとか…

私だけじゃないですよね…!

とりあえず買い忘れだけは面倒なので、スマホに買い物メモを入れておくことにしました。

育児用にもう一つ、外付けの脳みそが欲しい今日この頃。

f:id:akasuguedi:20180126233855j:plain 関連記事:育児×料理の脳内爆発を回避せよ!工程の見える化と子どもへの宣言でストレス軽減 by うだひろえ f:id:akasuguedi:20170221104057j:plain

著者:トキヒロ

年齢:32歳

子どもの年齢:3歳

漫画を描くのが趣味の引きこもり主婦です。2014年9月に生まれた娘と暮らす日常を漫画にした絵日記ブログを書いています。

ブログ:娘沼にハマりました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

憧れの芸能人ママのように、何でも完璧にこなさなければと思い込みすぎて…
産後1番のストレスとは…
寝不足で一分一秒でも長く寝たいのに、どうしても生存確認してしまう! byぽんぽん

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。