体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子育てへの理解、お金の使い方、未来のこと…。親になって変化した考え方 by shin

f:id:akasuguedi:20180423121804j:plain

皆さまこんにちは! 1歳10ヶ月の息子のパパshinです。 前回の記事:なぜ妻がイライラしているのか本気でわからなかった僕。父の自覚は遅れてやってきた by shin

息子が生まれてからもうすぐ2年。生活リズムなど色んなことが変わりましたが、僕自身の考え方も親になって変化した部分があります。

今回は息子が生まれてからの自分の心境の変化について書かせて頂きます。

f:id:akasuguedi:20180423121826j:plain

息子が生まれてから子供という存在にとても興味を持つようになりました。

子供が生まれる前は僕自身子供が好きな方ではなかったのですが、親になってからは自分の子供は勿論、他の子も可愛いと思うようになったのです。

子供の可愛さに目覚めてからは小さな子をみると自然と笑みが溢れる程に。

子供に興味がなかった昔の自分が信じられません。やはり親になると子供を愛しく感じるものなんですね。

f:id:akasuguedi:20180423121850j:plain

自分で1番変わったなと感じるところは泣いている子供を見た時です。

若い頃は泣いている子供を見ると「うるさいな〜親御さん、早く泣き止ませてよ」なんて思ってました。

現在は「あら?泣いちゃってどうしたのかな?何か伝えたいのかな??」と見守る眼差しに。

子供はすぐに泣くということ、どんなにあやしても泣き止まないことがある、とうことが身に染みてわかっているので泣いている子を見ると

「パパ、ママ、頑張って!!」と心の中でエールを送っています。

これは自分が親になって見ないとわからないですよね。

f:id:akasuguedi:20180423121905j:plain

子供が出来るとなんでも子供優先になりますよね。

若い頃はお金も時間も自分の思うように使えましたが今はそうはいきません。

休日は家族サービス、お金も息子の将来の学費の為に貯蓄。

現在の僕にとっては普通のことですが、昔の自分なら子供第1の生活は考えられなかったと思います。

これは自分の年齢的なところも大きいかもしれません。

僕の場合、若い頃はまだまだ自分のやりたいことも多く精神的にも未熟でしたが、30代になるとそれも落ち着いてきて、育児にも向かい合うことが出来るようになったのだと思います。

f:id:akasuguedi:20180423121927j:plain

子供の未来を考えるようになりました。

子供が生まれる迄は、世の中のことなど自分の生きている間のことしか考えていませんでした。

でも子供が生まれると自分が先にこの世を去っても子供の人生は続きます。孫が生まれるとさらに孫の人生も続きます。

そうなると世の中がいつまでも子供たち孫たちが安心して暮らしていける平和な状態にあってほしいと思うようになりました。

親になると自分のことよりも子供の将来のことを考えるようになるものですね。

今まで自分が一番だった僕ですが息子が生まれて初めて「他が為に生きる」という感覚が分かったような気がします。 関連記事:早食い、ゆるい涙腺、感じる心…私が母になって変わったこと8選!<前編> by グラハム子

f:id:akasuguedi:20170628104238j:plain

著者:shin

年齢:31歳

子どもの年齢:1歳

1歳児の男の子のパパです。子育てで感じたことや子育てあるあるを絵日記にしています。皆様に共感して頂けたら幸いです。イラストレーターになることを夢見て日々インスタグラム(shinmopapani)にアップしております!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

子どもの印鑑は、名前で作るのがオススメ! by チカ母
お風呂が大好きな我が子!
アイスを食べるたびお腹で大暴れしてた赤ちゃん。やっぱりアイス好きな子に?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。