体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

OnePlus 6は自動システムアップデートに対応

今月 22 日に海外で発売された OnePlus 6 は、OnePlus スマホで最初に自動システムアップデートに対応していることが分かりました。
既存の OnePlus スマホでは、システムアップデートを行うのに更新ファイルをダウンロードして再起中に適用するという仕組みを採用していますが、OnePlus 6 では Pixel スマホのように更新ファイルのダウンロードとインストールを稼働中に実行します。
これにより、単純に再起動するだけで新バージョンのシステムで立ち上がるようになるので、再起動中の待ち時間が大幅に削減できます。
自動システムアップデートには出荷時から対応していることで、昨日配信された OxygenOS 5.1.3 へのアップデートの際に実際に確認されmさいた。
ちなみに、Android は Android 7.1.1 から自動システムアップデートをサポートしていますが、これを実際にサポートしている機種はごくわずかです。
Source : Android Police

■関連記事
XiaomiのMi 8はシースルーボディを採用か?
Android版「LINE」がアプリショートカットに対応、受信した画像を編集して送り返す機能も追加
MapFanのお出かけプラン作成アプリ「MapFanAssist」が登場

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。