体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Tropical Disco、横須賀・猿島でパーティーを開催

Tropical Disco、横須賀・猿島でパーティーを開催

 2016年から様々な場所でパーティーを開催し、多くの音楽好きを魅了してきたTropical Disco。フェスでもクラブパーティーでもないユニークスタイルは多方面から注目を集め、CDや配信などで作品を発表する傍ら、イメージモデルに水原佑果、三吉彩花などの旬なファッショニスタを起用し、ファッション誌NYLONの表紙を2年連続で飾るなどファッションと融合させるスタイルでも注目を集めてきた。

 そんな同プロジェクトが2018年夏のプロジェクト概要を発表した。場所は横須賀市にある無人島「猿島」、夏の間毎週土曜日(オープニングパーティーのみ祝前日も合わせた2days)に開催する。猿島は東京湾に浮かぶ唯一の自然島で、都内から約1時間圏内で行くことができる。3月から11月にかけては通常17:00でクローズするが、Tropical Discoの開催時のみ特別に21:00までオープンするという。島内には明治から第二次世界大戦にかけて使用された国の史跡にも指定されている要塞があり、ラピュタの城と形容されるほどの美しい情景を作り上げている。また西側を向いたビーチからは夕暮れ時のサンセットが楽しめ、音楽、ディナー、お酒と自然が融合する珠玉の時間を過ごすことができる。

 ラインナップは後日発表されるが国内外の著名アーティストが予定されている。

◎イベント情報
【Tropical Disco in SARUSHIMA -10 Summer Days-】
日程:2018年 7月14日(土)15日(祝前日)21日(土)、28日(土) / 8月4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)/ 9月1日(土)、8日(土)
場所:横須賀市 猿島
時間:BGM 15:30 / 開演 16:00 / 終演 21:00(予定)
※ 日程によって変更あり
※ 島内への入場は8:30から可能予定
LINE UP:後日発表
料金:後日発表

関連記事リンク(外部サイト)

ウェス・アンダ-ソン監督、『犬ヶ島』で13年ぶり来日 「黒澤明監督ならどうするだろうか」
電気グルーヴ、矢野顕子、THE BEATNIKSら出演【フジオロックフェスティバル2018】開催決定
jan and naomiが4/18リリースのアルバム『Fracture』を携え、ツアー敢行決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。