体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『恋は雨上がりのように』主題歌、鈴木瑛美子歌唱イベント決定

映画『恋は雨上がりのように』主題歌、鈴木瑛美子歌唱イベント決定

 映画『恋は雨上がりのように』(原作:眉月じゅん)が、2018年5月25日より公開となる。

 5月11日に先行配信スタートとなった、原作の眉月が「この漫画のテーマソング」と位置づける、神聖かまってちゃんの名曲「フロントメモリー」。次世代の歌姫、鈴木瑛美子による等身大の歌唱にのせて永井聡監督が制作したMVは、解禁以来動画が100万回を突破している。

 今回、規格外の歌唱力として某歌番組で大きな話題になった次世代の歌姫・鈴木瑛美子が生歌で主題歌を披露するイベントが緊急決定。映画公開翌日5月26日13時より、ラゾーナ川崎プラザ2Fルーファ広場にて主題歌初披露となるその模様はLINE LIVEでも生配信される。

◎イベント情報
【恋雨公開記念 主題歌“フロントメモリ―”鈴木瑛美子歌唱イベント】
2018年5月26日(土)13:00~開演予定
場所:ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場
出演:鈴木瑛美子、永井聡監督 予定
※イベントは無料です。どなたでもご自由にご参加いただけます。
・LINE LIVE生配信:「LIVE映画テレビ」アカウントにて(放送は12:50~)
https://live.line.me/channels/75/upcoming/8449873

◎映画情報
『恋は雨上がりのように』
5月25日(金)全国東宝系ロードショー
(c)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (c)2014 眉月じゅん/小学館

関連記事リンク(外部サイト)

亀田誠治×鈴木瑛美子がかまってちゃん「フロントメモリー」をカバー、映画『恋は雨上がりのように』 特報解禁
シェネルの名曲「Happiness」女子高生天才ゴスペルシンガー鈴木瑛美子がカバー
【ビルボード】TWICE「Wake Me Up」が29.9万枚を売り上げ総合首位 BTS (防弾少年団)が4曲、西城秀樹さんが3曲チャートイン

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。