体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

手足をバタバタさせて大喜び♪ 生後6カ月の頃大好きだったおもちゃたち

f:id:akasuguope01:20180319164654j:plain

わが家の長男は2歳7ヶ月。長女は0歳4ヶ月になりました。長男が生後6ヶ月の頃、大好きでよく遊んでいたおもちゃがあるのでご紹介したいと思います。

出産祝いで友人からいただいた荒い網目状になっているボール。赤ちゃんの手でも掴みやすい型をしていて、カラフルなデザインが目をひきます。とがった部分がなく、材質もそれほど固くないので赤ちゃんにも安心です。

長男の新生児期にはこのボールをぼんやりと眺めているだけでしたが、手で物を掴めるようになってからは1日中握りしめていました。6ヶ月頃はこのボールが特にお気に入りで、掴んだり舐めたり振り回したり。長男の写真のほとんどにこのボールが写り込んでいるくらい大好きでした。 関連記事:6ヶ月~1歳ベビーが大好きなおもちゃは、おばあちゃんからもらうアイスの◯◯!

同じくお気に入りだったのは、出産祝いで元同僚からいただいた海外製の歯固めおもちゃでした。カラフルな色使いとユニークなデザインが魅力的なおもちゃです。

カシャカシャと音が鳴る部分があったり、手触りの良いタグが付いていたり、赤ちゃんが好きそうな要素が満載!

月齢が低いうちは歯固めおもちゃを見せてもあまり反応がなかったのですが、6ヶ月の頃急に遊ぶようになりました。歯固めおもちゃを見せただけで声を出して笑い、手足をバタバタさせて喜んでいたのを覚えています。手にとって握りしめたり、かじって感触を確かめたり、タグや紐をいじったり。

わが家にあるのは小ぶりなものでしたので、お出掛けの時もかばんに入れて常に持ち歩いていました。

また、市販のおもちゃではありませんが、長男は手作りおもちゃも大好きでした。手作りと言っても、とても簡単なものです。6ヶ月頃の長男はペットボトルが大好き。音が鳴るものも好きでした。そしてキラキラ光るものも超が付くほど大好き!

ですので、空のペットボトルにビーズや小さなポンポンを入れて蓋をして、テープでしっかりとめたガラガラ風のおもちゃを作ったところ、とても気に入ってくれました。振ったり叩いたり、中のビーズが動く様子に見入っていました。

現在、長女が0歳4ヶ月ですが、ボールや歯固めおもちゃ、手作りのペットボトルおもちゃに興味を示し始めています。長男と同じように気に入って遊んでくれそうな予感です。 関連記事:大丈夫だろう、その気持ちが危険! 赤ちゃんのおもちゃ誤飲事件

f:id:akasuguope01:20180313213854j:plain

著者:orihime

年齢:33歳

子どもの年齢:2歳7ヶ月、0歳4ヶ月

本州最北端の地で、2歳7ヶ月の甘えん坊な長男と0歳4ヶ月の食いしん坊な長女の2人育児に奮闘中です。シングルマザーを経験した後、現在の夫と知り合いステップファミリーになりました。海と山以外は何もない田舎暮らしですが、家族で賑やかに暮らしています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

6ヶ月~1歳ベビーが大好きなおもちゃは、おばあちゃんからもらうアイスの◯◯!
1歳の男の子に用意してあげたい発達に合ったおもちゃは?
いつもお下がりばかりの次女に1歳の誕生日プレゼントを!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。