体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

部屋にグリーンを置きたい! でも水やりが大変…そんな人におすすめな植物は

部屋にグリーンを置きたい! でも水やりが大変…そんな人におすすめな植物は
J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー「MITSUI FUDOSAN COME ACROSS TOKYO」。街で起きている変化をキャッチし、出かけたくなるような情報を届けるこのコーナー。5月19日(土)のオンエアでは、武蔵小山にある「TRANSHIP」をマリエが訪ねました。

■初心者でも安心なショップ

「インテリアにグリーンを取り入れたい! でもなかなか踏み出せない」という人にオススメしたいのが「TRANSHIP」です。ここは、植物の小売り販売を、金曜?日曜の週末限定で行なっている店で、ストアマネージャー・文屋 泉さんによると「お庭のデザインをしたり施工をしたり、空間演出として店舗のインテリアグリーンのご提案をしたりします。あとはショップで、アンティークの家具とか小物も販売しています」とのこと。

店を訪れる人は、「初めてグリーンを買いにきた」という人が多いそうで、そうしたお客さんには、部屋の日当たりや水やりをどれくらいの頻度で行えるかを尋ねて、植物を選んでいきます。さらに、会社のシンボルツリーになるような植物を買いに来るお客さんもいると言います。

店内には、お手頃価格の小さいものや珍しい植物、さらに大きな木まで、種類豊富にそろえられています。植物に合うプランターに入れて売られているため、購入したらそのままインテリアとして飾ることができます。

中でも人気なのが、「ハンギング」という上から吊るすタイプの植物です。「ハンギング」の種類のひとつで、マリエが気になったのは「ドルフィンネックレス」。イルカがジャンプしているように見える可愛い植物です。

■自分にあった植物を選んでくれる

マリエが「家を留守にすることが多いんです」と言うと、文屋さんが「多肉植物は乾燥が好きで、水やりの頻度が少なくてOK」と、マリエの生活にピッタリな植物をオススメしてくれました。

植物を取り入れたインテリア、あなたも楽しんでみてはいかがでしょうか?

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SEASONS』
放送日時:土曜 12時?15時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。