体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大好評につき第二弾!北欧デザインの洗剤でウキウキ食器洗い


毎日繰り返す家事の中で、ついおっくうになってしまうこともある食器洗い。そんな気持ちを楽しくしてくれそうな食器用洗剤が登場する。キッチンを北欧の雰囲気にしてくれるキュートなパッケージ、あなたはどれがお好み?

今回発売されるのは、ライオンの食器用洗剤「Magica(マジカ)」と北欧デザインのブランド「kippis」がコラボした、「kippis」のオリジナル柄を使用したポンプボトルの第2弾「Magicaつめかえ用大型2個+ポンプ品(4種)」。第1弾商品は売り切れ続出となった人気商品だ。

「宝島社」のブランドムック編集部が開発・プロデュースした「kippis」は、北欧在住のデザイナーが描く、自然や暮らしをモチーフにした温かみのある柄が特長のライフスタイルブランド。

ライオンの「Magica」は、独自のナノ洗浄技術でしつこい油汚れが「サラサラ落ちる」、人気の食器用洗剤だ。

選べるポンプボトルの柄は、アムステルダムの町並みをカラフルにデザインした「Kaupunki(街)」や、


庭園に囲まれた木の家が立ち並ぶクンプラの町をイメージした「Kumpula(クンプラの街)」、


フィンランド人が大好きなサルミアッキと呼ばれる黒いお菓子がモチーフの「Salmiakki(サルミアッキ)」、


北欧の寒くて長い冬の象徴であるシロクマのモフモフとした愛らしいルックスを連ねた「Jääkarhu(しろくま)」の4種。


「Magicaつめかえ用大型2個+ポンプ品(4種)」は、6月1日(金)より、全国のスーパーやドラッグストアなどにて発売。数量限定商品につき、取り扱いのない店舗もあるので注意。

この機会に「kippis」×「Magica」の洗剤を手に入れて、ハミングしたくなるような食器洗いタイムを楽しんで!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。