体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドワンゴ、延期していたniconico新バージョン「(く)」を6月28日に提供開始

ドワンゴは 5 月 22 日、延期していた niconico 新バージョン「(く)」の提供を 6 月 28 日に実施すると発表しました。
「(く)」は昨年 11 月に発表されましたが、その直後に噴出した「サービスの根本部分をまず改善しろ」という批判を重く受け止め、その部分に対応するべく「(く)の」提供が延期されていました。
その後、ニコ動のフル HD 対応、ニコ生の HD 対応、動画の非ログイン視聴への対応などを実施し、サービスを基盤から改善しています。
「(く)」の主な変更点は以前の記事で紹介した通りですが、ドワンゴは新たに、「バーチャルキャスト」と「ニコニコ生放送」に YouTube のスーパーチャットのような投げ銭機能を導入することを表明し、これを今夏導入します。
また、リリース日となる 6 月 28 日にはサイトのリニューアルも予定しており、総合トップ、動画トップ、生放送トップはデザインが新しくなり、その後は、ランキングの算出方法の見直しやカテゴリ一覧の再編も実施する予定としています。
ドワンゴは上記の他にも様々な改善を予定していますが、年内中に実施する改修項目の中で特出すべき点としては、シリーズ動画機能の実装、ユーザー生放送における HD 画質の配信枠数の制限を解除、Android アプリからのアンケート参加機能、生放送中の追っかけ再生の導入(プレミアム向け)が挙げられます。
Source : ドワンゴ

■関連記事
ZenFone 5 ZE620KLにWW_15.0616.1804.19へのアップデートが配信開始
DxO MarkがHTC U12+のカメラベンチマークを公開、103点で2位
Xiaomi、5月31日にMIUI 10を披露

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。