体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一部のAndroidユーザーでGoogle Playストアのデザインが一部新しくなる

Google が一部の Android ユーザーの Google Play ストアのデザインを一部新しくしているようです。
一部のユーザーだけ変わっているということは、おそらく新 UI は開発中のものであってまだ完成はしていないと思われます。
一見すると、変更されたのは主にカラースキームのようです。
まず、タイトルバーの部分は緑から白に変わり、上部に表示されていたカテゴリバッジも無くなっています。
また、「インストール」ボタンは横長になり、左右の全体にわたって表示されるようになり、トップ画面に見られるカードスタイルのプロモーション枠は余白が少なくなっています。
その部分では大きなバナー表示もなくなったかに見えます。
Google は Google アシスタントのリリース後から自社アプリのデザインを統一するかのように新しくしており、今回の変更もそうした取り組みの一環として実施されていると見受けられます。

■関連記事
ZenFone 5 ZE620KLにWW_15.0616.1804.19へのアップデートが配信開始
DxO MarkがHTC U12+のカメラベンチマークを公開、103点で2位
Xiaomi、5月31日にMIUI 10を披露

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。