体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おしゃれ家電 × メイソンジャー!注目の小型ブレンダー誕生

QVCジャパンから、アメリカの人気ブレンダーブランド「Oster (オスター)」と、メイソンジャーで世界的に有名なメーカー「Ball (ボール)」社がコラボした商品「オスターボールジャーブレンダー2カップセット[スパチュラ付]」が、5月30日(水)に発売される。

「Oster」は、アメリカで1924年創業、現在ではアメリカのブレンダー市場上位ブランドだ。女性に人気の理由の1つは、カラフルなカラー展開。どれもキッチンがおしゃれなスペースになり、使用するのが楽しくなるものばかりだ。

「Ball」は、1880年アメリカで創業、130年以上の歴史を持つ会社であり、ガラス容器の製造販売を行っている。「Ball」のメイソンジャーは、ダブルキャップ構造の密閉性に優れたガラス容器が有名で、ストロー用のタンブラーを始め、インテリアにもなりさまざまな用途で利用可能だ。

「オスターボールジャーブレンダー」は、キッチンに置けば華やかになるデザインで、小型なのにパワフルなメイソンジャーデザイン(透明感が特徴のトライタン製樹脂素材)のブレンダー。自分で作ったオリジナルドリンクを楽しめるほか、ドリンクだけでなく、スープやソース作りもでき、幅広い用途で毎日実用的に使うことができる。

ブレンダーにセットされる「Ball」のロゴが入ったジャーは、そのままブレンダーカップになり、ストローで飲めるため、洗い物も増えず後片付けもラクラク。一人分(約180ml)とした場合に、最大三人分まで作れる600mlカップだ。

今回のセット内容はスパチュラが付いた特別セットで、本体ベースX1・ジャーカップX2・ドリンク用ふたX2・保存用ふたX2・ストローX2・スパチュラX1となっている。

価格は、9698円(税込)。ブラック・ホワイト・レッド・ターコイズの4色がラインナップされている。鮮やかなカラーでキッチンを楽しく、おしゃれなスペースにしてみては?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。