体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

TOKIOが21年間CM出演しているフマキラー、新CMを放映を決定 「これからも引き続き彼らを応援して参ります」

TOKIOが21年間CM出演しているフマキラー、新CMを放映を決定 「これからも引き続き彼らを応援して参ります」

 ジャニーズ事務所の人気グループTOKIOが1997年から21年にわたり出演しているフマキラー株式会社のCM放映に関し、フマキラー社が5月23日に声明を発表した。あわせて、新CMの制作・放映決定も発表されている。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 TOKIOが出演するTVCMは、元メンバーの山口達也さんが起こした事件にからみ、放映見合わせの処置がとられていた。

 今発表では、新たなCMの制作・放映が決定したことと、TOKIOの4人をこれからも応援していく旨が告知されている。

 5月25日に全国でオンエアされるのは、ワンプッシュ式蚊取り「おすだけベープ」の新CM。イソップ物語の「金の斧」をモチーフにした内容で、リーダー・城島茂さんが「金のリーダー」に扮し登場。メンバーの国分太一さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さんとかけあいながら「おすたけベープ」をすすめる内容になっている。

 CM放映は5月25日の日本テレビ、東京放送、フジテレビ放送枠で順次スタート。また、フマキラーのホームページでもCMオンエア後からCM動画が公開される。

<フマキラー株式会社 発表全文>

TOKIO出演CMの放送開始について

謹啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より弊社の企業活動へのご理解とご支援を賜り、厚く御礼を申し上げます。

さて、当社ではTOKIO出演のCM放送を見合わせていましたが、今後はTOKIOの4人のメンバー出演による新たなCMを制作し、放映することを決定致しました。

1997年から21年間にわたり、TOKIOと共に歩みを進めてきた当社としましては、これからも引き続き彼らを応援して参ります。

なお、4人のメンバーによる新CMは5月25日より放送を開始させていただきます。

皆様のご理解をいただくと共に、温かく見守っていただければ幸いに存じます。

情報提供:フマキラー株式会社

関連記事リンク(外部サイト)

「エンタの神様」で一世を風靡した芸人たちも参戦!「がぶ 1 グランプリ」開催
「覚悟はいいかそこの女子。」全5話で連続ドラマ化決定 健太郎、甲斐翔真、若林時英が出演
青春時代はほんのわずか 「おとなは、ながい。」ポカリスエット体験型ウェブコンテンツ公開

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。