体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

知る人ぞ知る隠れ絶景も!地元民おすすめの「穴場絶景」10選【関西近郊】

竹の径

「我が県の右に出る絶景はない」と意気込む地元民おすすめの、関西近郊にあるご当地穴場絶景を10選紹介します。

緑が映える絶景や透明度の高い海をシーカヤックで冒険したり、離島で見つけたおもしろ岩など、見るだけでなく体験もできるのも見どころの1つなんです。

地元民がおすすめする写真スポットも記載しているので、参考になること間違いなしですよ!是非この機会に、カメラ片手にお出かけしてみるのはいかがでしょうか?

記事配信:じゃらんニュース

1. 剱地 権現岩(トトロ岩)【石川県輪島市】

愛らしいアニメを彷彿とする大自然が生んだアート!

剱地 権現岩(トトロ岩)春になると緑が広がり、より本物らしくなる!?

日本海の荒波に浸食された奇岩です。アニメ映画のキャラクターに似ていると思い、漂着ゴミを利用して目をつけたら、そっくりに!輪島市へ向かう角度で見るとわかりやすいです。この辺は夕陽も綺麗ですよ。(輪島市 産業部長 山下博之さん) 剱地 権現岩(つるぎじ ごんげんいわ)(トトロ岩)

TEL/0768-22-1503(わじま観光案内センター)

住所/輪島市門前町大泊

営業時間・定休日・料金/観賞自由

アクセス/のと里山海道西山ICより40分

駐車場/なし(近くに道路改良でできた旧道に駐車スペース有)

「剱地 権現岩(トトロ岩)」の詳細はこちら

2. 竹の径【京都府向日市】

竹林の光と影に誘われる幽玄な癒しの散策路。

竹の径「晴天の日の朝や夕方など、日が傾く時間帯に差し込む光と、映し出された竹の影が美しい」と松本さん 向日市の特産品・筍が生産される全長1.8kmの竹林道です。周辺の竹林は、「先止め」という竹の先を折る手入れによって地面まで日光が届くので光と竹のコントラストが綺麗!寺戸大塚古墳周辺の光景も格別です。(向日市激辛商店街 広報 松本美由紀さん)竹の径8種類もの竹垣が整然と並ぶ。写真は波打つ海を模した「海道垣」竹の径竹筒と竹穂のバランスで十二単衣の襟元をイメージした「かぐや垣」朝掘りの筍瑞々しい朝掘りの筍。5月迄の早朝は筍の収穫風景が見られることも 竹の径(みち)

TEL/075-963-6504(向日市観光協会)

住所/向日市寺戸町~物集女町

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/電車:阪急電車東向日駅より徒歩15分

車:京都縦貫道大原野ICより10分

駐車場/なし

「竹の径」の詳細はこちら

3. 大原野神社【京都府向日市】

青もみじが輝く参道を抜けかわいい神鹿みくじを。

大原野神社参道の先には、壮麗な春日造りの社殿や、猿沢池を真似て造った鯉沢の池が広がる大原野神社一つずつ手彫された神鹿みくじ(700円)は、置物にしたい可愛さ!
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。