体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版GboardでGIFアニメーションの自作が可能に

Google のキーボードアプリ「Gboard」の Android 版 v7.2(最新版は v7.2.9)で GIF アニメーションを自作できる新機能が追加されました。
GIF アニメーションを利用したい場合、これまでは WEB や GIF 系アプリから調達するか、画像や動画を使って自作するしかありませんでしたが、Gboatd はキーボードなのにそれを自作できます。
ただ、現在 GIF アニメーションの作成機能は日本語キーボードでは利用できません。
Gboard の場合、GIF アニメーションはカメラで撮影した数秒の写真をつなげてアニメーション化します。
ここではいくつかの AR 素材を合成することもできるので、結構面白い素材に仕上げることができます。
自作 GIF アニメーションはアプリに従来から備わっている素材と同様にタップで選択しシェアできます。
Gboard v7.2 では上記の他、スタンプのギャラリー画面が一新しており、プレビューがしやすくなりました。
また、外国の 16 言語を新たにサポートしました。
Gboard」(Google Play)

■関連記事
シャープ、SIMフリーの18:9スマホ「AQUOS sense plus」を発表
$99なのに機械式ジンバル付き1080pカメラ、GPS/GLONASS対応、28分フライトの「PEIBO Vitus Lite」が発売
Y!mobile、Android One X2をAndroid 8.1にアップデート開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。