体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シャープ、SIMフリーの18:9スマホ「AQUOS sense plus」を発表

シャープは 5 月 8 日、もはや AQUOS シリーズの中で定番化した「AQUOS sense」の新モデルとなる「AQUOS sense plus」を発表しました。
発売日は発表されていませんが、今夏中に発売予定です。
AQUOS sense plus は、AQUOS ブランドでは初となる SIM フリーモデルで、キャリアからの投入はありません、。
外観は前作(AQUOS sense)と同様に、丸型で大きめのボタンが印象的なデザインを踏襲していますが、今作では 5.5 インチ 2,160 x 1,080 ピクセルの 18:9 ディスプレイを採用しています。
これは IGZO 液晶をベースにしており、リッチカラーテクノロジーモバイルとデジタルシネマの標準規格(DCI)に対応させるなど、最近ニーズの高い写真や映像の画質を良くしています。
プロセッサには Snapdragon 630 オクタコアを採用しており、容量は明らかにされていませんが、LPDDR4x に準拠した RAM を使用しています。
また、背面に 1,640 万画素カメラを搭載しており、IP68 レベルの防水・防塵やおサイフケータイにも対応しているそうです。
Source : シャープ

■関連記事
$99なのに機械式ジンバル付き1080pカメラ、GPS/GLONASS対応、28分フライトの「PEIBO Vitus Lite」が発売
Android版GboardでGIFアニメーションの自作が可能に
Y!mobile、Android One X2をAndroid 8.1にアップデート開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。